優れた先進技術を持つ中小ベンチャー企業に出会える『協創マッチ...

優れた先進技術を持つ中小ベンチャー企業に出会える 『協創マッチングフォーラム』を開催

東北から九州まで46社の企業が集結

日本初、最大規模のインキュベーション施設を運営する株式会社ケイエスピー(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:内田 裕久、以下「KSP」)は、全国の産業支援機関と連携し、特長のある技術をもつ中小ベンチャー企業と新規事業・新分野進出を目指す大企業とのマッチングイベント「協創マッチングフォーラム」を2016年2月4日に開催いたします。

プレゼン会場風景
プレゼン会場風景

URL: http://www.ksp.co.jp/forum2015/


第33回となる本フォーラムは、四国産業・技術振興センター、横浜銀行、産業技術総合研究所との共催で開催し、それぞれの機関が支援する中小ベンチャー企業を始め、全国の支援機関から推薦を受けた46社の中小ベンチャー企業と支援者、30社以上の大企業が一堂に介し、技術プレゼンテーションとビジネスマッチング、ブース展示などを行います。


かながわサイエンスパーク(KSP)は、日本初のサイエンスパークとして1989年に誕生しました。KSPの中核運営主体である株式会社ケイエスピーは神奈川県、川崎市、民間企業が出資する産業支援機関として設立され、KSPを事業拠点として技術開発型ベンチャーの支援を29年にわたり行ってきました。


【開催概要】
名称 :協創マッチングフォーラム
日時 :2016年2月4日(木)10:00~17:00
会場 :かながわサイエンスパーク KSPホール
    (神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 東急田園都市線 溝の口駅/
    JR南武線 武蔵溝ノ口駅)
主催 :株式会社ケイエスピー、一般財団法人四国産業・技術振興センター、
    横浜銀行、国立研究開発法人産業技術総合研究所
協力 :独立行政法人中小企業基盤整備機構、
    株式会社さがみはら産業創造センター
参加費:無料(要事前予約)


【スケジュール】
10:00-12:30 中小・ベンチャー企業のプレゼンテーション (1社5分×46社)
       A会場(材料・加工)、B会場(電機・電子・IT)に分かれて実施
12:30-13:30 休憩
13:30-17:00 個別面談 プレゼンした中小ベンチャー企業との面談
       (1面談15分)
17:00    終了予定


【同時開催】
・プレゼン企業のブース展示
・産総研技術移転ベンチャーのパネル展示
・産総研コーディネータによる技術相談会


連携支援機関:
株式会社インテリジェント・コスモス研究機構
公益財団法人えひめ東予産業創造センター
公益財団法人大田区産業振興協会
公益財団法人川崎市産業振興財団
公益財団法人北九州産業学術推進機構
一般社団法人蔵前工業会
京都リサーチパーク株式会社
株式会社さがみはら産業創造センター
国立研究開発法人産業技術総合研究所
株式会社つくば研究支援センター
東工大横浜ベンチャープラザ
横浜銀行
和光理研インキュベーションプラザ

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「85597」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報