リンツの冬季限定ドリンク ジンジャー×ダークチョコレートが1...

リンツの冬季限定ドリンク ジンジャー×ダークチョコレートが11月18日登場 ~ 濃厚でほのかにスパイシーなぬくもり ~

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、冬の期間限定ドリンクメニューとして、「リンツ・ダークチョコレートジンジャードリンク」を2015年11月18日(水)からリンツ ショコラ カフェ全店で提供いたします。

リンツ・ダークチョコレートジンジャードリンク
リンツ・ダークチョコレートジンジャードリンク

リンツ ジャパンサイト: http://www.lindt.jp/


<リンツ・ダークチョコレートジンジャードリンク>
初雪の便りが届き始め、木枯らしが吹くと、一杯のホットチョコレートのぬくもりに癒される季節の到来です。
リンツ ショコラ カフェの冬季限定ドリンクは、女性に大人気のジンジャーを、リンツのカカオの香り高い、濃厚なダークチョコレートにブレンドしました。
ほのかにピリッとスパイシーで、美味しく、体がポカポカに温まる、冬ならではの“飲むチョコレート”がお楽しみいただけます。

・リンツ・ダークチョコレートジンジャードリンク
 銀座店  :1,234円(税込)
 銀座店以外:669円(税込)
・販売期間 :2015年11月18日(水)~2016年2月16日(火)
       なくなり次第終了とさせていただきます
・提供店舗 :リンツ ショコラ カフェ全店


<Lindtとは…>
Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。
リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。
以来、170年の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。

http://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)
http://blog.lindt.jp/ (公式ブログ)
http://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)
http://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
商品
ジャンル:
フード・飲食 その他ライフスタイル
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報