「0円」で賃貸物件をリノベーション KASUMIC、賃貸経営...|

「0円」で賃貸物件をリノベーション  KASUMIC、賃貸経営そのものを改善する「リノッタ0円スタート」を開始

 株式会社KASUMIC(本社:茨城県つくば市桜、代表取締役:森田 栄三、以下 KASUMIC)は、賃貸物件のリノベーションを初期投資「0円」で実現する商品、「リノッタ0円スタート」の展開を2015年10月19日に開始いたしました。

・賃貸経営者(オーナー)向けのサイト
http://kros.jp/


■「リノッタ0円スタート」開発背景
 現在、アパートやマンションの賃貸物件は「老朽化」などにより、入居率の悪化が続いています。少子高齢化による人口の減少が確実である中、今後、供給過剰である賃貸物件の経営は、ますます厳しくなることが予測されます。

 多くの賃貸オーナーは、この危機を「家賃の値下げ」によって解決しようとしますが、これでは「老朽化」という問題の解決にならないだけでなく、賃貸経営そのものが成立しなくなってしまいます。

 賃貸物件の「老朽化」の改善や、物件価値そのものを上げて「家賃値上」の実現、またリノベーションに関わるオーナーの初期負担や空室リスクを軽減することなどの発想から開発した新商品が「リノッタ0円スタート」です。


■「リノッタ0円スタート」について
 「空室対策」は多くの賃貸オーナーの悩みの一つです。
 収益力が大幅に低下する「長期空室」の改善と、改装工事費用を負担しない「家賃値上」を実現することにより、今後の賃貸経営そのものを改善できます。
 「リノッタ0円スタート」が「0円」で賃貸物件のリノベーションを実現できた理由には、「マスターリース契約」があります。賃貸オーナーから「リノッタ0円スタート」の申込をいただいた後に、KASUMICが費用負担して「Renotta」ブランドに賃貸物件をリノベーションいたします。その後、KASUMICが「24ヶ月」または「36ヶ月」の一定期間、賃貸物件を借上げて経営を行い、家賃収入でリノベーション工事費用を回収します。
 借上げ期間終了後は、賃貸オーナーにリノベーション済みの物件を返却することで、オーナーの実質負担は「0円」で物件価値の改善と賃料の値上げが実現できるというシステムです。
 KASUMICは、初期投資「0円」で実現できる「リノッタ0円スタート」を提供し、地域の賃貸オーナーの皆様をご支援させていただきます。


■「Renotta(リノッタ)」について
 「Renotta」とは石川県金沢市に本社を置く、株式会社クラスコデザインスタジオが企画・運営するブランドであり、地域の加盟企業数を限定し、ブランドバリューを維持しながら全国に展開しています。多くの長期空室物件の再生・高付加価値化を実現し、多くの賃貸オーナーに喜ばれているリノベーション・ブランドが「Renotta」です。
 茨城県南地域、千葉県北部では、株式会社KASUMIC他1店しか取り扱えない貴重なリノベーション・ブランドです。


【会社概要】
商号  : 株式会社KASUMIC
所在地 : 〒305-0003 茨城県つくば市桜1丁目22番地
創業  : 1985年6月
設立  : 1994年2月
代表者 : 代表取締役 森田 栄三
URL   : http://www.kasumic.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「77395」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事