新卒の会社選び、決め手は「最初に内定が出た企業」4割以上が「...|

新卒の会社選び、決め手は「最初に内定が出た企業」 4割以上が「後悔している」 約5割は「リベンジ転職」視野に

20代向け転職サイト「キャリアトレック」、22歳~30歳に就活に関するアンケート

20代向けのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」などインターネットサービスを展開する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)は、キャリアトレック会員のうち新卒で就職活動をした22歳~30歳の341名を対象に、当時の就職活動や新卒入社の会社についてのアンケートを実施しました。
その結果、就活中の会社選びでは「やりたい仕事」を一番重視するものの、入社の決め手は「最初に内定が出た企業」が最も多く、「やりたい仕事」は二位にランクダウンすることが分かりました。また、新卒で入社を決めた会社について4割以上が後悔しており、後悔している人の約5割は、新卒のときに入社したかった企業や携わりたかった職種・業種を目指す「リベンジ転職」を視野に入れていることが分かりました。

4割以上が「後悔している」
4割以上が「後悔している」

■就活の軸は「やりたい仕事」だが、入社の決め手は「最初に内定が出た企業」
※最大3つまで選択、上位10項目を掲載

Q. 就職活動で企業を選ぶ際に重視したことは何でしたか?
1 やりたい仕事ができる 53%
2 勤務地・勤務時間など勤務条件がよい 46%
3 給与・福利厚生などの待遇がよい 43%
4 休日・休暇制度が充実している 24%
5 従業員との相性がよさそう 23%
6 よく知られた有名企業である 19%
7 企業業績がよい 13%
7 社 会から評価が高い企業である 13%
7 ビジョンや事業戦略が明確な企業である 13%
10 経営者が魅力的である 10%

Q. 就職した企業について、入社の「決め手」となったのは何でしたか?
1 最初に内定が出た企業だった 43%
2 やりたい仕事ができる 36%
3 面接時の面接官の印象がよかった 27%
4 勤務地・勤務時間など勤務条件がよい 16%
5 従業員との相性がよさそう 14%
6 給与・福利厚生などの待遇がよい 13%
6 よく知られた有名企業である 13%
8 休日・休暇制度が充実している 9%
9 ビジョンや事業戦略が明確な企業である 8%
10 企業業績がよい 7%

■4割以上が「後悔」、理由は「やりたいことが定まらないまま入社」「入社後のギャップ」
Q. 後悔している方は、その理由をお教えください ※最大3つまで選択
自分のやりたいことが明確に定まらないまま就職活動を進め、入社してしまった 51%
業界や企業研究が十分でなく、入社後にギャップが生じた 50%
最初に内定が出たという理由で入社してしまった 37%
入社したかった企業が不採用だったため 27%
将来のキャリア像を描けないまま、周りの意見に流されて入社してしまった 20%
自分のやりたいことよりも、安定を重視して入社してしまった 19%

■後悔している人の約5割は「リベンジ転職」をしたい
後悔している人の約5割は、新卒のときに入社したかった企業や携わりたかった職種・業種を目指したいと回答しています。フリーコメントには「当時はまだ、求められているスキルに達していなかったため経験を積んでチャレンジがしたい」「新卒採用をしていなかった職種だったので中途で応募してみたい」という声がありました。

■株式会社ビズリーチ 取締役 キャリアカンパニー カンパニー長 多田洋祐 コメント
今年から、就職活動の選考開始が4カ月遅くなり、焦りを感じながら就職活動をしていらっしゃる学生の方も多いのではないでしょうか。22歳から30歳のキャリアトレック会員にアンケートを行ったところ4割以上の方が新卒で選んだ会社を「後悔している」と回答しました。学生の多くは、就職活動をきっかけに自身のキャリアと初めて向き合うため、自身の軸が定まらないまま会社を選び、入社後のギャップに悩む方も多くいるようです。就職活動を後悔しないためには、企業訪問や社員の方と話をするなどして情報を得ながら、自分のやりたいことやキャリアの軸をじっくりと考えることが大切です。
これは20代の転職活動にも同じことがいえます。20代はスキルや経験が浅くはありますが、最も多くの可能性が開かれている世代です。20代のキャリア形成で、新卒時の就職活動のころと同じような後悔をしないためにも、多様な情報源を確保しながら、自分の可能性やキャリアの軸を持った転職活動を行うことが重要といえます。

■20代向けレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」について
「careertrek(キャリアトレック)」は20代向けのレコメンド型転職サイトです。
会員の基本情報とキャリア診断結果をもとに、似た傾向にある会員の応募動向やサイト利用動向を分析して求職者と企業をマッチング。使えば使うほどマッチング精度が高くなるレコメンド機能を搭載しています。2015年8月1日時点の会員数は14万人以上で、49,000件以上の掲載求人、3,200社以上の利用企業とマッチングが可能です。

■サービス名:キャリアトレック(careertrek)
公開日:PC版 2014年4月21日 グランドオープン
iOS版 :2014年11月26日  
Android版:2015年1月21日
URL PC版:http://www.careertrek.com
iOS版:http://goo.gl/hPPFfs
Android版:http://goo.gl/QBGpf0
対応機種
・iOS版:iPhone 4以降(いずれもiOS 7.0以降)
・Android版:Android4以降

■ 調査概要
・ 実施期間:2015年8月24 日~8月30 日
・ 対象:22~30歳のキャリアトレック会員 341名
・ 年齢:22~24歳 19.9%、25~27歳 42.6%、28~30歳 37.5%
・ 男女比:男性 52.2%、女性 47.8%
※ 本リリースに含まれる調査結果をご掲載いただく際は必ず「キャリアトレック調べ」と明記ください。

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、人材領域と教育分野のインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は565名(2015年8月現在)。管理職・グローバル人材に特化した会員制の転職サイト
「ビズリーチ」やアジア版の「RegionUP(リージョンアップ)」、20代のためのレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」、完全無料のクラウド型採用サービス「スタンバイ」、友だちとクイズで競える学習アプリ「zuknow(ズノウ)」、お腹を空かせた学生のための肉食就活サイト
「ニクリーチ」などを展開。参照URL: https://www.bizreach.co.jp/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「72775」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報