四国初出店!『東急ハンズ松山店』10月9日(金)いよてつ高島...

四国初出店!『東急ハンズ松山店』 10月9日(金)いよてつ高島屋本館7階にオープン!

株式会社東急ハンズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉浦勝博)は、いよてつ高島屋本館7階に、2015年10月9日(金)、『東急ハンズ松山店』をオープンすることが決定しましたのでお知らせいたします。

『東急ハンズ 松山店』_イメージ画像
『東急ハンズ 松山店』_イメージ画像

四国初出店となる松山店。全国に36店舗を構える(直営30店舗、FC6店舗)東急ハンズで人気の商品や、旬な話題の商品などを各コーナーでご紹介すると共に、お客様の日々のくらしを充実させるヒントをご提案してまいります。
また、松山店独自コーナー「松山日和」では、地元の生活スタイルに合わせた商品を展開し、日々の暮らしを魅力的にする情報を発信してまいります。


■『東急ハンズ 松山店』店舗概要
出店地  :愛媛県松山市湊町5-1-1 いよてつ高島屋本館 7階
交通   :伊予鉄道 松山市駅直結
開業日  :2015年10月9日(金)
営業時間 :10:00~19:30
店舗面積 :約1,900平方メートル(約580坪)
取扱商品数:約40,000SKU


■松山店独自コーナー「松山日和」
わくわくしたい、ほくほくしたい、どきどきしたい、つやつやしたい
いろんな「したい」にぴったり日和。
だって今日も、松山日和だから。
「松山日和」ロゴ: https://www.atpress.ne.jp/releases/71235/img_71235_2.jpg

“日々の生活をちょっぴり豊かに”…。松山で暮らしている人も、旅でこの街を訪れる人にもフィットする商品や情報を提案するコーナーです。
『文学・温泉・アート・お遍路・自転車・喫茶店』などをキーワードに、松山のイメージや風土、のんびり豊かな心を持つ“伊予人”の暮らしに寄り添った商品を取り揃えています。


<新しい明日へ漕ぎだそう。【PEDAL DAYS】>
しまなみサイクリングをはじめ、県全体でサイクリングパラダイスを目指す「愛媛マルゴト自転車道」を推進、“サイクリングの聖地”と呼ばれる愛媛県。
そこで、自転車生活を快適にする様々なグッズをご紹介。
身に付けるもの、自転車に付けるものとして、ウェア・ヘルメット・バッグ・ライト・鍵・自転車モチーフ入りの雑貨など、自転車生活を愉しむための、身の回りグッズを取り揃えます。
【PEDAL DAYS】ロゴ: https://www.atpress.ne.jp/releases/71235/img_71235_3.jpg

<うちのコーヒー、うちだけのコーヒーを。【ウチノドリップ】>
「おもてなし日本一のまち」を目指す松山市。そのおもてなし文化を応援する、人気の家カフェグッズをご提案。
コーヒー界におけるサードウェーブの流れを意識した抽出器具やスペシャルティコーヒー豆はもちろん、関連書籍や器まで取り揃え、「一杯ずつ丁寧に淹れるスタイル」に拘った商品を取り揃えます。
【ウチノドリップ】ロゴ: https://www.atpress.ne.jp/releases/71235/img_71235_4.jpg

<しこく、らしく、くらす、くらし。【しこくらしく】>
東急ハンズは“モノを自分の手でつくり出す”ということを応援しています。
もちろん、四国のつくり手の手仕事にも注目し、デザイン・アート・ものづくりに関心の高いお客様をターゲットに、器・革雑貨・クリエイター作品・調味料などの食材など、日常的に使えるメイド・イン四国の逸品たちをヒト・モノ・コトの観点からご紹介します。
【しこくらしく】ロゴ: https://www.atpress.ne.jp/releases/71235/img_71235_5.jpg


■東急ハンズで人気・話題のコーナーを松山店でも展開いたします。
東急ハンズで定番のカテゴリーを新たな5つの観点から再編集し、様々なジャンルの商品同士を組み合わせることによってトータル提案するコーナーです。

<for gathering>
「集合!の種を見つけよう」をテーマに、カード・ラッピング用品とペーパー雑貨を揃えました。ギフトツールとしてもご提案しています。
<on the table>
「うれしい食卓をはじめよう」をテーマに、喫茶/バー用品・卓上用品を集め、素敵なカフェダイニングシーンを演出します。
<update my Life>
「私らしいくらしに更新しよう」をテーマに、インテリアとDIYを融合させたお気に入りの空間をご提案。
<and CARE>
「お手入れにこだわろう」をテーマに、良質な洋服ブラシ・ランドリー・靴のお手入れ用品までトータルでご用意しました。
<in my pocket>
「身の回りスタイルを見つけよう」をテーマに、こだわりのあるステーショナリーとパーソナルスタイル小物を組み合わせ、使用するシーンに合わせてお選びいただけるご提案をしています。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報