又吉直樹『火花』 電子書籍で10万ダウンロードを突破!

又吉直樹『火花』 電子書籍で10万ダウンロードを突破!

 第153回芥川賞受賞作、又吉直樹さんの『火花』(文藝春秋)の電子書籍版DL(ダウンロード/売上)数が、8月18日、10万DLを突破しました。

『火花』書影
『火花』書影

 3,000冊に迫る、文藝春秋の電子書籍の中での最高DL数です。過去に人気映像化作品の文庫版で、10万DLに迫る作品はありましたが、10万DLを超えた作品は初めて。歴代1位となりました。

 Kindleストア(Amazon)、Reader Store(Sony)、iBooks(Apple)、楽天Koboの電子書店では、それぞれ1万DLを超え、多くの電子書店で、コミックの人気作最新刊を上回り1位にランクイン。小説の電子版として、過去最大の売上になることが予想されます。


■著者紹介■
又吉直樹(またよし・なおき)/1980年、大阪府寝屋川市生まれ。
コンビ「ピース」として活動中。著書に『第2図書係補佐』『東京百景』、せきしろとの共著に『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』、田中象雨との共著に『新・四字熟語』がある。


■書誌情報■
タイトル  :火花
販売価格  :1,000円 ※電子書店によって異なる場合があります

発売電子書店:Kindleストア、iBooks、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE 他 電子書籍を販売している主要書店


■関係URL■
http://hon.bunshun.jp/sp/hibana
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639023000000000000I

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「70971」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報