マイナンバー管理代行サービスの販売を開始 委託で人事・経理部...

マイナンバー管理代行サービスの販売を開始  委託で人事・経理部門の負担を軽減、セキュリティリスク回避

株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:多田 和雄)は、マイナンバーの取得から保管・廃棄などマイナンバー管理業務を代わりに処理する『マイナンバー管理代行サービス』の販売を2015年10月に開始いたします。

収納代行や給与業務の受託など代行業務を行ってきたノウハウを活かし、同月からの制度導入に合わせて安全な受託サービスを提供。5年で100万件の収集・管理を目指します。

マイナンバー自体の「収集」「保管」「利用」「破棄」の他、本サービスで代行収集したマイナンバーの閲覧・データ出力できるソフトウェアの提供や、マイナンバーのないデータにマイナンバーを付与して返却するサービス、マイナンバーが印字された帳票やデータをお預かりするサービスもご用意しております。

詳細: http://www.icc.co.jp/private/mynumber.html


■『マイナンバー管理代行サービス』について
従業員のマイナンバーをどのように収集するか、どのように管理するか、従業員への通知と実際の作業など、対応にはさまざまな検討が必要となります。同サービスを通じて業務委託をすることで、ルールや実施内容が明確になり自社での検討範囲が限定できるメリットがあります。
また、厳密な管理が義務付けられるマイナンバーは漏えいなどには実刑の厳しい罰則が科せられますが、国や市町村に提出するための利用時以外は自社にマイナンバーをもたない運用となるため(情報漏えいなどの)セキュリティリスクを軽減できます。

≪代行範囲≫
収集:身元確認、番号確認を行いマイナンバーを登録していきます。
   収集作業もセキュリティ区画で行い、安全にマイナンバーを収集します。

保管:当社セキュリティ区域にて安全にマイナンバーを保管します。

利用:対応パッケージ経由で安全にマイナンバーを取り出すことができます。
   利用は全てログとして記録されます。

廃棄:該当者のマイナンバーを削除します。


【会社概要】
株式会社石川コンピュータ・センター
所在地: 石川県金沢市無量寺町ハ6番地1
代表 : 代表取締役社長 多田 和雄
資本金: 2億2,200万円
URL  : http://www.icc.co.jp/


【お問い合わせ先】
株式会社石川コンピュータ・センター 企業システム本部
担当  : 明福(めいふく)
電話  : (076)268-8314
eメール: mynumber@po.icc.co.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。