認知機能賦活効果が期待されるオイル「Ninchi+」発売

報道関係者各位                      2007年8月24日
プレスリリース                   エアアロマ株式会社

Ninchi+
Ninchi+

…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…
     認知機能賦活効果が期待されるオイル「Ninchi+」発売
…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…・━…

香りで空間をデザインする「アロマ空間デザイン」を行なう、オーストラリア
エアアロマ社(総輸入元:エアアロマ株式会社<所在地:東京都渋谷区、
代表取締役:片岡 郷>)から新たに、認知症に効果が期待される、芳香用
オイルが発売となりました。

<air aroma 「Ninchi+」 ニンチプラスの特徴>
近畿大学で開発された、アセチルコリンの濃度低下を抑制する香り物質
(アセチルコリンエステラーゼ(AchE)阻害剤)を特徴成分として配合した、
ティートゥリー系機能性オイルです。

1)認知機能賦活効果
認知症の患者には、脳内の神経伝達物質であるアセチルコリン(Ach)の低下が
みられます。
アセチルコリンは、コリンアセチルトランスフェラーゼ(ChAT)によって合成
され、アセチルコリンエステラーゼ(AchE)により分解されることにより、一定
の濃度に保たれています。そのため、アセチルコリンを分解する
アセチルコリンエステラーゼの働きを阻害し、アセチルコリンの減少を抑える
ことが、認知症の予防につながる治療法のひとつと考えられています。
「Ninchi+」は、香り物質の効果により脳内のアセチルコリン濃度が上昇および
認知機能障害の改善が期待できます。

2)学習機能改善効果:
軽度認知障害を有するヒトに対する医薬品の実験例では、
『頭がスッキリした』、『記憶機能が改善した』などの効能が知られています。
「Ninchi+」は、香り物質の効果により、学習機能改善効果が期待できます。


香りの印象:心も身体も元気がでる、フレッシュで力強い香り
*機能性成分に加え、生活の中で心地よく使えるようエッセンシャルオイルが
ブレンドされています。

Ninchi+ ニンチプラス TEA TREE MEDI-AIR
10ml:2,100円 / 450ml:35,700円  (いずれも税込)


原著論文:1) Flavour Fragr. J. (2006) 21. 198-201
     2) J. Agric. Food Chem. (2005), 53(5), 1765-1768
特許出願中:特開2006-131589「アセチルコリンエステラーゼ阻害剤」


<会社概要>
商 号: エアアロマ株式会社
代表者: 代表取締役社長 片岡 郷
所在地: 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-50-1 笹塚NAビル1F
T E L : 03-5452-0700
F A X : 03-5452-0701
U R L : http://www.air-aroma.co.jp
事業内容: アロマセラピー商品の輸入販売 ※air aroma 総輸入元
      アロマ空間デザイン
      アロマ空間デザイナー養成スクール運営


<この件に関するお問合せ先>
エアアロマ株式会社
T E L : 03-5452-0700
E-mail: info@air-aroma.jp

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他ライフスタイル
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。