ラディウス初、ハイレゾ対応のイヤホンシリーズを発売!|

ラディウス初、ハイレゾ対応のイヤホンシリーズを発売!

~High-MFD構造&バスポート構造でハイレゾ音源を精密に再生~

2015.05.01 09:30

ラディウス株式会社(代表取締役:香田 進、本社:東京都中央区)は、ハイレゾ音源の再生に対応したイヤホンシリーズ『HP-NHR21』『HP-NHR11』を、2015年5月下旬に発売いたします。

『HP-NHR21』製品画像
『HP-NHR21』製品画像

『HP-NHR21』『HP-NHR11』
http://www.radius.co.jp/Portals/0/neseries/hp-nhr.html


■『HP-NHR21』『HP-NHR11』共通特長
(1) ハイレゾ音源対応でスタジオ収録の音源に近い繊細さと臨場感
HP-NHR21、HP-NHR11は、ハイレゾ音源の再生周波数帯域に対応。これにより、通常のイヤホンでは再現できないハイレゾ音源がもつスタジオ収録の音源に近い繊細さと臨場感を余すことなく表現することができます。また、ハイレゾ音源を再現するのにふさわしい、高品質なΦ13.0mmドライバーを採用しています。

(2) High-MFD構造を採用でクリアで歯切れの良い音質を実現
High-MFD(high magnetic flux density system)構造を採用し、ダイナミックドライバーのボイスコイルから漏れる磁束をマグネットの反発磁力によって閉じ込め、磁束密度を高めることで「感度」「音質」が向上。平均感度は約4dB向上(当社比)、音質面ではトランジェント(過渡)特性に優れ、高音域から低音域まで、きめ細かいディテールを損なうことなくクリアで歯切れの良い音質を実現します。また、低音域の再現性を高めるバスポート構造により、振動板の動作を最適化。芯のあるしっかりとした重低音をダイレクトに伝達します。


■『HP-NHR21』特長
全てにおいてより高度なHigh-MFDチューニングを施し、低域の音圧を上げると共に、より精度の高い音質コントロールを実現したドライバーユニットを搭載。ハイレゾ音源のきめ細かい高音域から、迫力ある重低音まで細部にわたるディテールを余すことなく再生可能です。また、ケーブルにはΦ2.0mmナイロンケーブルを使用し、上質な質感と機能性を両立しています。


■『HP-NHR11』特長
HP-NHR21の音作りを基本ベースにチューニング。上質な空気感に富んだ高音域はもちろん、マイルドで聴き易い低音域でハイレゾ音源を豊かに広帯域再生することが可能です。


『HP-NHR21』『HP-NHR11』
http://www.radius.co.jp/Portals/0/neseries/hp-nhr.html


■耳への装着感を徹底的にこだわった共通特長
(1) アジャスタブルポート
イヤーピースの装着位置を2段階で調節でき、自分のベストポジションに装着することで低音域を逃さずより精度の高い音楽再生を実現します。また、自分の耳にしっかりフィットさせることで遮音性を高めつつ、耳へのストレスを軽減するため、通勤や通学に最適です。

(2) ディープマウントイヤーピース
耳への装着感が抜群なディープマウントイヤーピースは従来型とは異なり、耳のより奥でイヤーピースがフィットするため、安定した装着感と豊かな楽曲再生を実現します。

※また、ラディウスのハイレゾ再生アプリケーション「Ne PLAYER」と組み合わせてお使いいただくことで、操作性・音質のパフォーマンスが向上し、ワンランク上のハイレゾ環境をご体験いただけます。


■製品仕様
【HP-NHR21】
型式     :ダイナミック型
ドライバー  :Φ13.0mm
出力音圧レベル:103±3dB (@ 1KHz/100mV input)
再生周波数帯域:5Hz~40,000Hz
最大入力   :5mW
インピーダンス:17Ω±15%
プラグ    :Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
ケーブル長さ :約120cm(Y型)タイプ
質量     :約18g(ケーブル含む)
カラー    :ブラック、レッド
発売時期   :5月下旬予定
希望小売価格 :1万4千円前後

【HP-NHR11】
型式     :ダイナミック型
ドライバー  :Φ13.0mm
出力音圧レベル:102±3dB (@ 1KHz/100mV input)
再生周波数帯域:5Hz~40,000Hz
最大入力   :5mW
インピーダンス:25Ω±15%
プラグ    :Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
ケーブル長さ :約120cm(Y型)タイプ
質量     :約18g(ケーブル含む)
カラー    :ブラック、レッド
発売時期   :5月下旬予定
希望小売価格 :1万円前後


■ハイレゾ音源とは
CD以上の情報量を持つ音源データです。スタジオで録音された音楽はCDに記録するために1部のデータをカットして記録されています。ハイレゾ音源は録音したデータをカットせずにそのまま記録している音源のため、スタジオの雰囲気やアーティストの息づかいまでもが体感できます。
また、日本オーディオ協会による「ハイレゾ対応」の定義は、「ヘッドフォン高域再生性能:40kHz以上が可能であること」と定められています。


■会社概要
商号  : ラディウス株式会社
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル11F
代表者 : 代表取締役 香田 進
設立  : 1996年3月
事業内容: オーディオ機器・オーディオアクセサリー関連機器開発/販売、
      携帯電話・スマートフォン用関連機器開発/販売、
      記録用Blu-rayディスク・記録用DVDメディア開発/販売、
      コンピューター周辺機器・
      ビデオ編集機器及び周辺機器の研究及び開発、販売
資本金 : 9,000万円
URL   : http://www.radius.co.jp

カテゴリ
商品
ジャンル
AV | その他ライフスタイル | 音楽

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「61057」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ