マンションアクトビラに新サービス「デジタルサイネージ(電子掲...

マンションアクトビラに新サービス「デジタルサイネージ(電子掲示板)」登場  2年間無料キャンペーン実施! 「CSPアクトビラ マンションタイプDS」

セントラル警備保障株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役執行役員社長:鎌田 伸一郎、以下 CSP)と、株式会社アクトビラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:香西 卓、以下 アクトビラ※1)は、マンションアクトビラの新サービス、デジタルサイネージ(電子掲示板、以下 DS)の販売開始にあたり、「CSPアクトビラ マンションタイプDS」限定200台を2年間無料とするキャンペーンを実施いたします。

「CSPアクトビラ マンションタイプDS」イメージ
「CSPアクトビラ マンションタイプDS」イメージ

CSPでは、2015年1月より「CSPアクトビラ マンションタイプ」の販売を開始しております。各居室に設置されているアクトビラ対応テレビを通じ、CSPが提供する生活支援サービス「ユアライフ」の提供など居住者の住生活の質向上に寄与することを目指しております。

この度、ご要望が高かったDSをアクトビラで商品化。「CSPアクトビラ マンションタイプ」の一商品として販売を開始いたします。本商品は、マンションのエントランス等の共用部に設置し、紙媒体で掲示していたものを電子化することで、管理会社の業務効率化及び居住者へのスピーディーな情報配信を可能としております。

「CSPアクトビラ マンションタイプDS」販売開始にあたり、無料キャンペーンを実施いたします。
本キャンペーンを機に本商品をご利用いただき、マンション管理運営に微力ながら寄与してまいります。CSP及びアクトビラは今後もより一層「マンションアクトビラ」のサービス拡充を目指してまいります。


<キャンペーン概要>
1.名称  :2年間無料!限定200台
       「CSPアクトビラ マンションタイプDS」キャンペーン
2.対象  :マンション管理会社
3.募集期間:2015年5月1日~2015年6月30日

・内容
(1) 実施期間中「CSPアクトビラ マンションタイプDS」をご注文いただいたマンション管理会社は、年間利用権料<通常価格12万円/年(税別)×2年間>を無償といたします。
(2) 無償対象期間はご注文日から2年間です。
(3) 限定200台
(4) ご注文はマンション管理会社1社あたり、5台までを上限といたします。
(5) マンション管理会社にて、「CSPアクトビラ マンションタイプDS」に使用するテレビ並びに設置工事、通信回線敷設工事並びに通信回線利用料はご負担下さい。


[「CSPアクトビラ マンションタイプDS」イメージ]
http://www.atpress.ne.jp/releases/60896/img_60896_1.jpg


<「CSPアクトビラ マンションタイプDS」の特徴>
■アクトビラ ビデオ・フル対応の専用TVをフル活用。情報更新にリモコンは不要。
■手軽な情報更新 オンラインのコンテンツ管理システムで即時反映。タイムリー&タイマー配信が可能。
■紙媒体で実施していた、掲示板への貼り付け・取り外し作業の削減、外部端末から電子掲示板へ即情報を反映することによる業務負担の軽減でマンション管理会社の業務効率向上に寄与。
■動画、モーションテキストなど分割表示で多様な情報配信。緊急時のプッシュ配信にも対応。
■音声での情報配信や広告スペースを活用した広告掲載もOK。新たな収入源として活用可能。


<「CSPアクトビラ マンションタイプ」について>
■マンション入居者様がご使用しているアクトビラ対応テレビ(販売台数:2015年4月1日現在 5,240万台)を利用して、マンション管理会社からのお知らせ、管理組合の議事録配布など、入居者様へのお知らせがいつでも閲覧可能です。
■CSPの生活支援サービス『ユアライフ』のご提供や共用施設の予約状況の確認、小売店のお得情報など、入居者様の住生活の質向上に寄与いたします。
■テレビのリモコン操作により、ご家族などの指定のメールアドレスへメール送信する「ご機嫌通知機能」を利用することで、遠隔地にいるご家族に代わって、入居者様の状況確認を行う「みまもりサービス」もオプション対応いたします。


<『アクトビラ』とは>
「テレビをもっと楽しむための、テレビの新しいネット・サービス」を基本コンセプトとした、デジタルテレビ向けのネット・サービスです。『アクトビラ ビデオ』サービスは、アクトビラに対応するデジタルテレビをブロードバンド回線に接続するだけで、いつでも見たいときに見たいコンテンツがご覧になれるVODサービスです。2007年11月より有料サービスを開始し、ハリウッドメジャースタジオ作品を含む洋画、邦画、音楽、アニメ、ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーなど、82,000本以上(ビデオ作品59,000本以上、カラオケ23,000曲以上:2014年6月1日時点)のコンテンツをフルHDの高解像度1920×1080pixel(最大)にて配信しています。現在、『アクトビラ ビデオ』対応テレビ・関連機器は、パナソニック株式会社、ソニー株式会社、シャープ株式会社、株式会社東芝、日立コンシューマエレクトロニクス株式会社などの11社より200機種以上となっております。


※1 2006年7月7日に、シャープ株式会社、ソニー株式会社、ソネット株式会社、株式会社東芝、パナソニック株式会社、株式会社日立製作所の6社により共同で設立されました。「アクトビラ」に関する現在のサービス内容につきましては、「アクトビラ公式情報サイト」( http://actvila.jp/ )をご確認下さい。

「アクトビラ」マーク、および「acTVila」、「アクトビラ」は、株式会社アクトビラの商標または登録商標です。その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「60896」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報