サード・ウエーブの代表格「フォーバレル・コーヒー」を日本初輸...

サード・ウエーブの代表格「フォーバレル・コーヒー」を日本初輸入! アメリカ西海岸のコーヒーを扱うWEBショップ「MERRY TIME」11月1日オープン

事前会員登録で、サード・ウェーブの本場サンフランシスコ旅行など当たる

株式会社HOOP(大阪市西区南堀江、代表取締役:小川 博章)は、主にサード・ウエーブのコーヒー豆を取り扱うWEBショップ「MERRY TIME(メリー・タイム)」を2014年11月1日(土)にオープンします。また、オープン前に事前会員登録をされた方を対象に、サード・ウエーブ生誕の地サンフランシスコ旅行などが当たるキャンペーンを実施中です。

ロゴやデザインはアートディレクター水谷孝次氏が監修
ロゴやデザインはアートディレクター水谷孝次氏が監修

「MERRY TIME(メリー・タイム)」
http://merrytime.tokyo/


有名カルチャー誌で特集が組まれるなど、「サード・ウエーブ・コーヒー」が注目を集めています。「MERRY TIME」は、そんなサード・ウエーブをはじめとするアメリカ西海岸にあるロースターカフェのコーヒー豆を日本唯一WEBで購入できるセレクトショップです。特に、アメリカでも一番人気が高いと言われている《フォーバレル・コーヒー》を、日本で初めて公式輸入いたします。
コーヒー豆のセレクト基準は味だけではなく、そこに《物語》があるということ。私たちはアメリカ西海岸に何度も足を運び、コーヒーに携わる方々のお話を伺いました。そこにはコーヒーが何倍も美味しくなるような《物語》がありました。そこで出会った《物語》と美味しいコーヒーをシェアする場としてWEBショップをオープンします。
また、「MERRY TIME」のロゴマークやWEBショップのデザインは、世界的アートディレクターの水谷孝次氏が監修いたします。


【取扱い予定のロースターカフェ】
■国内初公式輸入!サード・ウエーブの代表格《フォーバレル・コーヒー》
■4世代続く老舗ロースターカフェ《ヘンリーズ・ハウス・オブ・コーヒー》
■全米で最も予約が取れない話題のレストラン、シェ・パニーズを支えた《ミスターエスプレッソ》


【キャンペーン概要】
オープニング前の記念キャンペーンとして、事前会員登録された方に、サード・ウエーブ・コーヒーを更に楽しんでいただけるプレゼントが抽選で当たるキャンペーンを実施いたします。(応募締切:2014年10月31日(金)迄)

■サンフランシスコツアープレゼント 1名様
サンフランシスコのコーヒーシーンを知り尽くした「MERRY TIME」のメンバーが現地のロースターカフェにご案内します!あの有名店の裏側を覗けるかも!?

■出張MERRY TIME 3名様
「MERRY TIME」がアメリカ西海岸のコーヒー豆を携えてあなたの街まで出張します!美味しい淹れ方をシェアします。一緒に“MERRY TIME”を過ごしましょう!

■厳選コーヒー豆をプレゼント 50名様
購入前に飲み比べてお好みのコーヒー豆を見つけるチャンス!「MERRY TIME」が厳選したアメリカ西海岸のコーヒー豆をお届けします!(30g×3種類)

▼キャンペーンページ
http://merrytime.tokyo/preopen/


【アートディレクター 水谷 孝次氏プロフィール】
1951年名古屋市生まれ。日本デザインセンターを経て、'83年水谷事務所設立。東京ADC賞、JAGDA新人賞、'95年N.Y.ADC金賞・銀賞、'98年ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞・銅賞・特別賞、ほか、多数受賞。'99年より「MERRY PROJECT」開始。'05年愛知万博。'08年北京五輪のオープニングセレモニーに芸術顧問として参加。'09年「Merry Umbrella Project」を開始。'10年上海万博オープニングセレモニー、渋谷、大阪万博記念公園、終戦から65年を迎えた広島、長崎、沖縄など、多くの地で笑顔の傘を咲かせた。'11年より東日本復興支援プロジェクト「MERRY SMILE ACTION」を継続中。'06年/'08/'10年/'14年グッドデザイン賞受賞。


【「MERRY TIME」について】
「MERRY TIME」は、「一杯のコーヒーが、みんなの笑顔になる。」をコンセプトに、コーヒーにまつわる人々(生産地・ロースター・バリスタ・飲み手)を繋げMERRY(楽しいこと、幸せなとき、未来、希望)な時間や場を作り出すソーシャルプロジェクトです。
「MERRY TIME」のコーヒーは「生産する人」「焙煎する人」「入れる人」「飲む人」の笑顔はもちろん、NPO法人メリープロジェクトの活動「MERRY PROJECT」を通して、より広く世界中の子どもたちの笑顔に繋がる社会貢献プログラムに参加しています。

■MERRY TIME(メリータイム)
http://merrytime.tokyo/


【「MERRY PROJECT(メリープロジェクト)」について】
「あなたにとってMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢など)とは、何ですか?」このシンプルな質問を世界中の人々に投げかけ、その笑顔とメッセージを集めています。「MERRY PROJECT」は、「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに、MERRYの輪を広げていくコミュニケーションアートです。笑顔とメッセージに込められた、一人ひとりのMERRYな想いと、地球を大切に思う気持ちは、国境を越えてつながっていくと思います。

「笑顔は世界共通のコミュニケーション」を合言葉に'99年より「MERRY PROJECT」を開始。05年には愛知万博「愛・地球広場」にて「MERRY EXPO」を展開。'08年北京五輪開会式では芸術顧問として招聘。'10年上海万博、'12年ロンドン五輪、国連持続可能な開発会議(RIO+20)他で、子どもたちの笑顔が傘にプリントされた「笑顔の傘」を世界に発信しました。'11年3月には、東日本の復興を支援する「MERRY SMILE ACTION」を立ち上げ、現在も継続的に活動しています。これらの活動に対して第50・52・54回グッドデザイン賞を受賞。これまで世界28カ国で撮影した40,000人以上の笑顔はウェブサイトでも見ることができます。
MERRY PROJECT: http://www.merryproject.com

概要
https://www.dropbox.com/s/w2cc7k2hu4k5m4j/MERRY%E6%A6%82%E8%A6%81_a4s.pdf?dl=0

カテゴリ:
店舗
ジャンル:
フード・飲食
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「52682」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報