後期高齢者医療費問題に「昭和歌謡」で対抗!東大阪市で1,50...|

後期高齢者医療費問題に「昭和歌謡」で対抗!東大阪市で1,500人の大合唱  プロデューサー・フォーリーブス おりも政夫が9月10日に市長を表敬訪問

2015年2月25日「うたごえ時代&いきいき歌の発表会」を開催

関西を中心に高齢者総合支援活動を展開するNPO法人いきいきつながる会(理事長:石川 知巳)と、その他の10社から構成される実行委員会ならびに共催企業は、2015年2月25日(水)、東大阪市民会館(大阪府東大阪市)においてチャリティーコンサート「うたごえ時代&いきいき歌の発表会」を開催し、中長期的な活動として東大阪市の高齢者医療問題に取り組みます。

「うたごえ時代&いきいき歌の発表会」開催案内
「うたごえ時代&いきいき歌の発表会」開催案内

また、コンサート開催に向けて、9月10日(水)に本コンサートのプロデュースを務めるフォーリーブスのおりも政夫が、東大阪市長を表敬訪問いたします。

おりも政夫「うたごえ時代」公式サイト
http://utagoejidai.jp/


【開催背景】
ニッポンの高度経済成長を支えてきた昭和の団塊世代。東大阪市は日本有数の中小企業の密集地域であり、高い技術で日本経済を牽引してきました。そんな東大阪も全国地域と同じく高齢化が進み、10年で町工場の3割減となる厳しい状況下にあり、税収の低下に加えて高齢化に伴う医療費の増大で財政を圧迫しています。高齢者医療費問題は全国的な問題であり、財政の抜本的な解決方法は無いのが実情です。
そこで、そもそも病院に行かない健康な心とカラダづくりを推進する第1歩として、誰でもが参加できる「歌って健康になる」をテーマにした大合唱コンサートを開催する運びとなりました。


【コンサート概要】
■「歌ってこころもカラダも元気になろう!」という想いのもと
NPO法人いきいきつながる会 理事長 石川 知巳の呼びかけに賛同し、メインイベントでは全国で昭和歌謡を大合唱する活動“うたごえ時代”のプロデューサーおりも政夫(フォーリーブス)が東大阪市民会館の1,500人の皆さんと大合唱します。
また、関西を中心に地元密着のカラオケ情報を発信する“月刊誌カラオケ伝言板”の共催により、地元のプロ歌手やアマチュア歌手ら総勢40名超が参加するカラオケステージで会場を盛り上げます。

■コンサート概要
日時 :2015年2月25日(水) 10:00開場/11:00開演
会場 :東大阪市民会館 市民ホール
入場料:3,000円(全席指定)


【東大阪市長表敬訪問の概要】
日時 :2014年9月10日(水)12:30~
場所 :東大阪市庁舎 市長応接室
発表者:東大阪市市長 野田 義和
    おりも政夫
    NPO法人いきいきつながる会理事長 石川 知巳
内容 :後期高齢者医療費対策は「歌って健康」!

カテゴリ
イベント
ジャンル
社会 | 音楽
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「50885」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ