“ラーメンの鬼”佐野実追悼展 5月3日~6月22日に新横浜ラ...

“ラーメンの鬼”佐野実追悼展  5月3日~6月22日に新横浜ラーメン博物館で開催

~ 人生のすべてをラーメンに捧げた男 ~

新横浜ラーメン博物館(所在地:横浜市港北区、代表取締役:岩岡洋志)では、先月11日逝去された、支那そばや創業者 佐野実氏の功績を讃え、2014年5月3日(土)より、新横浜ラーメン博物館の1階展示ギャラリーにて「佐野実追悼展」を開催いたします。詳しくは下記をご参照ください。

追悼展 メインビジュアル
追悼展 メインビジュアル

データ入りのニュースリリースはこちらをご覧ください。
URL: http://www.raumen.co.jp/information/news_000177.html


【佐野実追悼展概要】
今回の追悼展は、これまでメディアでは伝わらなかった佐野氏の人となりにスポットを当てた展示となります。何故そこまで食材にこだわるのか?何故私語厳禁なのか?そこには佐野氏が人生のすべてをラーメンに捧げた想いがあります。そして知られざる佐野氏の人柄を様々な方々に語ってもらうコーナー「私と佐野実」や、佐野氏がラーメン業界に残した功績等、佐野氏のラーメン人生そのものを表した展示構成となっております。

展示名 :佐野実追悼展 ~ 人生のすべてをラーメンに捧げた男 ~
開催期間:2014年5月3日(土)~6月22日(日)
場所  :新横浜ラーメン博物館 1階展示ギャラリー


【佐野実プロフィール】
1951年4月生まれ(満年63歳)。四人兄妹の次男として横浜市戸塚区に生まれる。高校卒業後、洋食の道に進み、1986年 藤沢にラーメン専門店「支那そばや」を開業。「より美味しいラーメンを」との一念から、食材に徹底的にこだわり、全国の生産者を訪ねて自ら納得した食材しか使わないそのスタイルから、業界では“ラーメンの鬼”として知られ、その知識、技術、知名度ともラーメン業界の第一人者と言っても過言ではない。2000年には新横浜ラーメン博物館に出店。2008年には生地である戸塚に本店を移転。全国に30以上の弟子たちが独立している。


【展示コーナー概要】
●佐野実の功績
佐野氏が誕生してから逝去されるまでの歩み・功績を年表と写真で紹介します。

●佐野実が惚れた厳選食材
佐野氏がこれまで使用した全ての厳選食材をMAPで紹介します。

●佐野実ラーメンコレクション
これまで佐野氏が手がけたラーメン52作を写真で紹介します。

●佐野実の素顔
今まであまり触れられることのなかったプライベートな写真を中心に、佐野氏の人となりを紹介する写真展です。

●私と佐野実
ラーメン店、お弟子さん、生産者、友人、家族から見た佐野さんの素顔を語っています。

●佐野実メモリアル
佐野氏が愛用していたコック服や直筆のレシピなどを展示します。

●佐野実、実物大カットアウト
以前お取り寄せラーメンの販売促進用に作成された等身大のカットアウトを展示します。

●暖簾
藤沢本店時代の暖簾。来場者はこの暖簾をくぐって展示コーナーに入ります。

●引き継いだ人たちの決意(これからの支那そばや)
佐野氏が逝去されたのち、佐野氏のイズムを引き継いだ弟子たちからの決意の発表です。

●佐野実メモリアル映像
2008年に撮影した食材探しの旅への密着映像を放映します。

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
フード・飲食
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報