阪神甲子園球場100周年記念トークショー「高校野球の名将が語...

阪神甲子園球場100周年記念トークショー 「高校野球の名将が語る甲子園名勝負」を 8月4日に開催! ~高嶋仁氏(※1)(元智辯学園和歌山高校監督)、 山下智茂氏(元星稜高校監督)が登場~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:久須勇介)が運営する甲子園歴史館では、阪神甲子園球場100周年事業の一環として、第106回全国高等学校野球選手権大会の開幕を目前にした8月4日(日)に、記念トークショー「高校野球の名将が語る甲子園名勝負」を開催します。

高校野球の名将と呼ばれ数々の名勝負を生んできた、元智辯学園和歌山高校監督の高嶋仁氏(※1)、元星稜高校監督の山下智茂氏のお二人に、甲子園での名勝負について語っていただきます。

また、進行役は元朝日新聞編集委員の安藤嘉浩さんに務めていただきます。

チケットは7月11日(木)からオンラインで販売します。

記念トークショーの概要は次のとおりです。


【「高校野球の名将が語る甲子園名勝負」の概要】

1 開催日時:8月4日(日)13:00~14:00(予定)


2 ゲスト:

元智辯学園和歌山高校監督 高嶋 仁 氏(※1)

元星稜高校監督 山下 智茂 氏

元朝日新聞編集委員 安藤 嘉浩 氏(進行役)


3 開催場所:甲子園歴史館多目的ホール(甲子園プラス3F)


4 参加料金:

おとな1,500円、高校生1,300円、こども(4歳~中学生)1,000円

(いずれも税込)

※歴史館倶楽部会員は割引があります。専用URLからご購入ください。

※別途、システム利用料・発券手数料がかかります。


5 人数:156名(予定)


6 内容:

(1)高嶋仁氏(※1)、山下智茂氏が語る甲子園名勝負

(2)甲子園歴史館入館(当日1回限り、自由見学)

※トークショー前後いずれかにご入館ください。

※トークショーのチケットを甲子園歴史館受付(甲子園プラス2F)にご提示ください。

※甲子園歴史館は一度出られると再入館ができません。

※当日の甲子園歴史館の営業時間は10時~18時(最終入館17時30分)です。

(3)阪神甲子園球場100周年記念ノベルティ(お一人様一個)


7 購入方法:

「ローソンチケット」でご購入ください。

《ローソンチケット》 https://l-tike.com/koshienrekishikan-0804/

《受付期間》7月11日(木)10:00から8月3日(土)23:59まで

※購入には、ローソンWEB会員(無料)の事前登録が必要です。

※購入は先着順です。

※オンラインでのみ購入可能です。

※1回に2名様まで購入可能です。

※参加料金は、クレジットカードでのお支払いとなります。

※購入後のキャンセル、払戻しはできません。

※定員に達し次第、受付を終了します。


《ご注意》

※状況によりイベントを中止、内容を変更する場合があります。


【高嶋仁氏(※1)のプロフィール】

海星高校(長崎)を経て、日体大野球部で活躍。4年時には主将を務める。大学卒業後、智辯学園高校野球部コーチを経て監督に就任。1980年智辯和歌山高校野球部監督に転任。無名だったチームを全国屈指の強豪に育て上げ、甲子園出場38回と甲子園68勝という驚異的な成績を残した。


【山下智茂氏のプロフィール】

門前高校(石川)から駒澤大学に進学。選手としては控え止まりであったが、大学卒業後に星稜高校の野球部監督に就任。1967年から2005年までの長きにわたり監督を務め、甲子園出場25回と甲子園22勝を果たし、様々な名勝負を生み出した。


阪神グループは、「“たいせつ”がギュッと。」のブランドスローガンの下、これからも一人ひとりのお客様の“たいせつ”と向き合い、グループ一丸となって阪神らしいブランド体験を提供し続けることで、その信頼と期待に応えてまいります。


(※1)高ははしごだか。



阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/


リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/aab9ffb4d1eac2b3ae561e98e2d4fd7b6cb7e7da.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス

大阪市北区芝田1-16-1

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
その他エンタメ
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。