民主党兵庫県連、ネット選挙解禁の『自虐』スペシャルサイトへの...

民主党兵庫県連、ネット選挙解禁の『自虐』スペシャルサイトへの評価集計  ~「面白い企画だ」「好きになった」が、6割弱~

 民主党兵庫県総支部連合会ネット対策本部(本部:神戸市中央区、本部長:三戸 政和)は、ネット選挙解禁を受けたスペシャルサイトに向けられたコメントを集計しました。これらコメントのうち、「政策を語るべき」「YouTuberを使うのは良くない」などが、17.6%となった一方、「ネット選挙解禁として面白い企画だ」「民主党が好きになった」「応援する」という好評価が59.3%となりました。この度の企画として、ネットユーザーに関心を持ってもらうという点においては、相応の効果があったものと考え、第二弾動画として『喝!民主党』を公開しました。
 ※YouTuberとは、動画サイトのYouTube愛好家のことである。動画投稿や他の人の動画をリストにまとめるキュレーション、閲覧を行っている。(Wikipediaより)

『ピコピコで民主党議員がゆく』
『ピコピコで民主党議員がゆく』

■第二弾動画『喝!民主党』のポイント
1. 第一弾動画と異なり、ゆるゆる動画(アニメーション)を利用することで、更に拡散しやすい企画としました。
2. 与党時代に頂いたご批判で一番多かった「潔さが無い」という印象を覆す、新しい民主党のあり方を模索する表現としました。
3. 永続的に組織が存在し、国民の皆様から安心感を持ってご支持頂ける政党になるべく、自己批判が出来る組織であることを示す表現としました。


■コメント集計結果は、好感 約59%、批判 約18%、民主嫌い 約15%
<好感> 59.3%
ネット選挙解禁として興味深い企画だ 26.9%
興味を持てた/好きになった 23.1%
応援する 9.3%

<批判> 17.6%
YouTuberを使って露出すべきでない 9.3%
政治家がすべき企画ではない/政策を語るべき 8.3%

<党批判/無関心> 23.1%
民主党は元々嫌い 14.8%
民主党は嫌いだがYouTubeだから見た 5.6%
興味なし 2.8%

※調査元:YouTube動画「ピコピコハンマーで民主党議員がゆく~完全版~」( http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KzhsyBApamw )の動画コメント欄より集計(2013年7月11日時点)
※集計に際しては、YouTuber個人へのコメントに関しては、除外している


■兵庫県連スペシャルサイト『ピコピコで民主党議員がゆく』
http://www.pikoham.jp/


■民主党兵庫県総支部連合会 概要
名称 :民主党兵庫県総支部連合会
代表 :水岡 俊一
所在地:神戸市中央区中山手通4-17-2 セントラルビル3F

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
その他IT・インターネット
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「37129」を
担当にお伝えください。