『エコライフ・フェア2013』代々木公園にて6月1日(土)、...|

『エコライフ・フェア2013』代々木公園にて6月1日(土)、2日(日)開催!! つるの剛士・バクステ外神田一丁目・ いまばりゆるきゃらバリィさんも来場決定!

環境省が主催する環境イベント『エコライフ・フェア2013』が、2013年6月1日(土)・2日(日)に、代々木公園(東京都渋谷区)にて開催されます。入場は無料で、家族みんなで学びながら楽しめる参加型イベントです。

公式ホームページ: http://ecolifefair.go.jp/


■■エコライフ・フェア2013とは■■
「エコライフ・フェア2013」は、次世代のくらしを考えた「わたしたちにできるエコ活動」を呼びかけるイベントです。身近なエコから様々な地球規模の環境問題に対してまで、「気づき」から「行動」へと導くきっかけとなる場を提供します。日常の生活スタイルや経済社会活動を環境にやさしいものとすることを目指し、未来の子どもたちに豊かな地球環境を引き継いでいくために、無理のない楽しいエコを始めるきっかけとなることを目的としています。
会場には、身近なテーマでの展示や参加型ワークショップ、子どもたちのための環境プログラムや、エコ・レストランの飲食ブースなどがあり、ステージでは様々なゲストによるエコトークショーやエコアイドルショー、音楽ライブなどが行なわれます。

■開催日 :2013年6月1日(土)11:00~17:00
           2日(日)10:00~17:00
■開催場所:代々木公園 ケヤキ並木及びイベント広場
■最寄り駅:JR渋谷駅・原宿駅ほか(車を減らすアクションとして、ご来場には公共交通機関をご利用下さい)
■主催  :環境省
■入場料 :無料(昨年来場者数 約66,000人)


■■イベント内容■■
企業・NGO・NPOなどの出展と、主催者企画(出展及びステージ)から構成されます。フェア全体として、3R(リデュース、リユース、リサイクル)及び省エネを図る、環境配慮型のイベントです。
※内容の詳細は公式ホームページで発表します。

<<出展エリア>>
企業・団体による取り組み紹介ブースでは、ゲームに参加したり、パネルを見ながらクイズに答えたりしながら、低炭素社会、循環型社会、自然共生社会など、最新のエコ情報を楽しく学ぶことができます。また、参加型ワークショップも開催します。

<<復旧復興支援・物産展>>
東北3県からの物産展で、直送の特産品が販売されます。各地「ゆるきゃら」も集合し、ゲストキャラクターとして「いまばりゆるきゃらバリィさん」も来場します。

<<エコ・ライフステージ>>
環境問題を考えるきっかけづくりのために、様々なゲストによるトークショーやコンサートなどが行われ、エコを呼びかけます。トークゲストに「つるの剛士」さん、エコ・アイドルステージに「バクステ外神田一丁目」・「はちきんガールズ」・「つりビット」のみなさん。音楽LIVEとして「ドクモカフェ音楽部」、「多田周子(日本のうた)」、「北浪良佳(JAZZ)」、「山口とも(ガラクタ音楽会)」などが来場。「仮面ライダーウィザード」ショーなども行われ、幅広い年齢層にむけてエコ・メッセージを発信します。

<<エコ・フードコート>>
素材からエコロジーの認識が持てるよう、オーガニックの食材を中心としたレストランが出店。リユース食器・カップを用いて、来場者が自分で洗浄・返却する「ディッシュ・リユース」のシステムを実践します。地産地消の観点で、フードマイレージの提示も行われます。

<<ソーラー・ゾーン>>
太陽光などの次世代エネルギーについての展示やワークショップを開催。ソーラー利用の最新グッズの展示や楽しい体験コーナーなどがあります。

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「35800」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ