4月18日 新造船「大函丸」就航と共に大間港に新ターミナルが...|

4月18日 新造船「大函丸」就航と共に大間港に新ターミナルがオープン! 大間新ターミナル完成記念「大間ターミナル竣工式」開催のご案内  New Ocean Road~新たな海の道へ~

津軽海峡フェリー株式会社(本社:北海道函館市、代表取締役社長:石丸 周象、以下 津軽海峡フェリー)は、2013年4月18日(木)よりノスタルジック航路「大間~函館」に就航する新造船「大函丸(だいかんまる)」と共に大間港へ新たにフェリーターミナル(以下 大間ターミナル)をオープンいたします。この完成を記念し2013年4月16日(火)「大間ターミナル竣工式」を下記の通り開催いたします。

津軽海峡フェリー大間ターミナル
津軽海峡フェリー大間ターミナル

大間ターミナルには、大間の新しい観光拠点・集いの目印として、釣りあげたような写真が撮れるマグロモニュメントや本格ピッツァが楽しめる食堂「海峡日和 大間店」もオープンし、フェリーご利用のお客様はもちろん、地元町民の方、下北観光のお客様にも気軽にご利用頂ける親しみやすいターミナルとなっております。津軽海峡フェリーでは、この大間ターミナルが下北エリアの新たな観光振興並びに地元地域に愛される憩いの場になれるよう努めてまいります。


<大間ターミナル竣工式について>
日時  :2013年4月16日(火)11:00~12:00
開催場所:津軽海峡フェリー大間ターミナル2階
主催  :津軽海峡フェリー株式会社
出席者 :大間町長 他を予定
概要  :神事、テープカット、参列者向けにターミナル内部の公開 他


<大間ターミナル概要>
ターミナル名称  :津軽海峡フェリー大間ターミナル
建設場所     :青森県下北郡大間町大字大間字根田内10番地
ターミナルオープン:2013年4月18日(木)5:30
総工費      :約4億円
延床面積     :2階建て約200坪


◆大間ターミナル施設概要
1階  :チケットカウンター、オープンカウンター、マグロモニュメント
2階  :待合室、インターネットブース(無線LAN設備 ※PCはお客様でご用意下さい)、自走式ボーディング・ブリッジ(乗下船口)、食堂「海峡日和 大間店」、売店「SEAちゃん 大間店」
その他:エレベーター、バリアフリー対応


◆食堂「海峡日和 大間店」
新メニュー!!大間初?!「本格ピッツァ」が楽しめます!
営業時間も大幅に延長し、フェリーご利用のお客様以外にも地元町民の方、下北観光のお客様にも気軽にご利用頂けます。

【メニュー】<一部商品はテイクアウトが可能です>
・本格ピッツァ(マルゲリータ、シーフードミックス、クアトロフォルマッジ)
・手造りハンバーグ
・各種定食、各種弁当、ラーメン、カレー 他
【営業時間】9:00~18:00(ラストオーダー17:30)
【TEL】   0175-37-3111


◆売店「SEAちゃん 大間店」
津軽海峡フェリーオリジナルグッズや大間、下北の特産品を取り扱います。

【取扱い商品】
大間観光お土産、津軽海峡フェリーオリジナルグッズ、下北ワイン、べこもち、雑貨類、大間まぐろカレー(プラス50円で食堂 海峡日和にてすぐお召し上がり頂けます)
【営業時間】6:00~18:00
【TEL】   0175-37-3111


■会社概要
商号  : 津軽海峡フェリー株式会社
本社  : 〒041-0821 北海道函館市港町3丁目19番2号
代表者 : 代表取締役社長 石丸 周象(いしまる しゅうぞう)
支店  : 青森支店・大間支店・函館支店
設立  : 1972(昭和47)年2月23日
営業種目: 一般旅客定期航路事業
URL   : http://www.tsugarukaikyo.co.jp/ (PC版)
      http://www.tsugarukaikyo.co.jp/m (携帯版)
      http://www.tsugarukaikyo.co.jp/sp (スマートフォン版)


■本件に関するお問い合わせ
受付:平日9:00~17:00
担当:津軽海峡フェリー株式会社 支店統括部 事業推進担当 井内(いうち)
TEL :0138-62-3550

カテゴリ
告知・募集
ジャンル
その他乗り物

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「34788」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ