成田ゆめ牧場専用列車が駆け抜ける!JR東日本千葉支社との特別...

成田ゆめ牧場専用列車が駆け抜ける! JR東日本千葉支社との特別コラボ  『ゆめこちゃん号』で 牧場&列車満喫プラン

千葉県の観光牧場「成田ゆめ牧場」(代表取締役:秋葉 秀威/千葉県成田市)では、来る2022年7月23日(土)・7月30日(土)の2日間限定で、JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)千葉支社とコラボレーションした「『B.B.BASE』でモーモー♪ゆめこちゃん号~produced by 成田ゆめ牧場~」を特別開催いたします。


鉄道開業150周年を迎える鉄道会社「JR東日本」と、創業135周年を迎える「成田ゆめ牧場」によるコラボレーションプラン。それぞれの魅力を活かした地域振興を目指すべく、本プランの開催が決定いたしました。


団体専用臨時列車(B.B.BASE)


まきば線のSL運行


【プランの各目玉について】

最初の目玉が、JR千葉駅から、成田ゆめ牧場の最寄り駅である滑河駅間を繋ぐ団体専用臨時列車「B.B.BASE」の運行です。「B.B.BASE」とは「BOSO BICYCLE BASE」の略称で、普段は車内にサイクルラックを設置した画期的な鉄道車両として知られています。今回は自転車の持ち込みは出来ませんが、成田ゆめ牧場へ向かうお客様へ向けた、特別な直通貸切列車として運行します。


そして、もうひとつの目玉がまきば線(鉄道保存団体「羅須地人鉄道協会」により牧場内に設置された鉄道)でのSL(蒸気機関車)運行です。今回のプラン限定で、普段立ち入れない「車庫前」駅から蒸気機関車がけん引する大正時代の木造客車「ホハ5」にご乗車出来るほか、羅須地人鉄道協会が保有するその他の蒸気機関車やディーゼル機関車も特別展示するので、間近でご覧いただくことが出来ます。


その他にも、牛の乳搾り等の動物との触れ合い体験や黒毛和牛を堪能できるバーベキューハウスでのお食事、乳製品のプレゼント等、牧場を満喫できるプラン内容となっています。お土産までついているこちらの豪華プラン、列車好き、牧場好きな方に是非ご参加いただきたいです。



【プラン概要】

■出発日   : 2022年7月23日(土)・7月30日(土)

■経路    : <往路>千葉駅-滑河駅 <復路>成田駅-千葉駅

■使用車両  : 209系 B.B.BASE 6両編成

■募集人員  : 60名(最少催行人員20名) ※添乗員は同行いたしません

■料金    : 千葉駅発着 大人1名様 11,500円(税込)/小人1名様 9,300円(税込)

■予約開始日時: 2022年6月15日(水)14:00

※詳細は株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」 ホームページ( https://www.jrview-travel.com/reserve/travelItem/detail?courseNo=22B4083 )へ



【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

成田ゆめ牧場

TEL:0476-96-1001

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。