セブン銀行ATMが26,000台に到達

株式会社セブン銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:舟竹 泰昭、以下 セブン銀行)は、2021年12月17日(金)に、ATM設置台数が26,000台に到達したことをお知らせします。

(25,000台到達は2019年3月28日)



セブン銀行ATMでは、国内金融機関等の入出金取引等に加え、電子マネーやスマートフォン決済へのチャージ等が可能です。今後も、さらに便利で身近なATMサービスを提供するため、ATM設置を推進してまいります。


セブン銀行は、お客様の「あったらいいな」にお応えし、あらゆる人にもっと便利な、新たな日常の創造に努めてまいります。



【ご参考】

(1) セブン銀行 ATMサービス開始日:2001年5月15日

(2) セブン銀行 ATM設置台数推移


日付         ATM設置台数

2003年3月24日     5,000台到達

2005年4月4日     10,000台到達

2010年11月5日     15,000台到達

2014年7月31日     20,000台到達

2019年3月28日     25,000台到達

2021年12月17日    26,000台到達

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報