池袋に24時間365日営業・無人の古着屋 「SELFURUGI」オープン!

~券売機で買うだけでOK、完全非接触型店舗~

物販事業を展開する合同会社AVEND(所在地:東京都豊島区、代表:南雲 宏樹)は、24時間365日営業・無人の古着屋「SELFURUGI」(読み方:セルフルギ)を、豊島区目白に2021年12月18日(土)にオープンいたします。


メイン画像


■店舗の特徴

*店員不在の無人の店舗

アフターコロナの時代に注目を集める無人店舗を特徴とした古着屋です。システム自体はシンプルで、お客様は商品のタグで価格を確認し、価格に応じたチケットを券売機で買うだけ。最先端とアナログが共存する店舗です。※監視カメラ・モニターの設置など、防犯対策にも取り組んでいます。


*キャッシュレス・完全非接触を目指して

2022年3月を目安に、券売機にICやQRといった各種電子決済を導入予定。店内は常時換気を行うなど、徹底したコロナウイルス対策をしております。また、バイオマスレジ袋の使用や、将来的な古着のリメイク品の販売など、SDGsの実現を目指した活動をしております。


*ブランド古着を低価格で提供

無人店舗にすることで人件費をカット。また、1度に多くの仕入れを行うなど様々な施策に取り組み、安価な商品の提供が可能になっています。価格帯は1,000~5,000円のブランド古着が中心で、メンズ、レディース、キッズなど幅広く取り扱いしております。



■今後の展望

合同会社AVENDはリクルートやアマゾンジャパンで活躍した29歳の代表・南雲(写真右端)が立ち上げたスタートアップ企業です。自身の子育ての経験から、コロナ禍においてもお客様に安心して購買活動をしていただきたいという思いから無人の店舗の運営に踏み切りました。


人物紹介


今後はフランチャイズ展開に取り組みたいと考えています。

会社の仕入れ力や店舗開発のノウハウを様々な方に提供し、より多くの方に安心した購買活動を体験して頂きたいです。



■店舗概要

店舗名 :SELFURUGI(セルフルギ)

開店日 :2021年12月18日(土)

所在地 :〒171-0031 東京都豊島区目白2-4-8

アクセス:有楽町線「雑司が谷駅」駅 徒歩3分、

     JR線「池袋」「目白」駅 徒歩10分

営業時間:年中無休(365日24時間オープン)


看板写真


店舗完成イメージ


■会社概要

商号  : 合同会社AVEND

代表者 : 代表社員 南雲 宏樹

所在地 : 〒171-0031 東京都豊島区目白2-4-8

設立  : 2021年9月

事業内容: ブランド品の販売、古着屋の運営、コンサルティング 等

資本金 : 100万円

URL   : https://avend.jp



【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

合同会社AVEND

MAIL: nagumo@avend.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報