リスクモンスター、女性活躍推進法に基づく優良企業として「える...

リスクモンスター、女性活躍推進法に基づく 優良企業として「えるぼし認定(3つ星)」を取得  ~すべての社員にとって働きがいのある職場づくりへ~

法人会員向けに与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本太一、以下 リスモン)は、厚生労働大臣から「えるぼし」3段階目認定を取得しましたので、お知らせいたします。


リスモンは、「女性活躍推進法」に基づき、女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況が5つの評価項目のすべての要件を満たす優良な企業として、2021年11月25日付で厚生労働大臣から「えるぼし」3段階目認定を取得しました。


また、今後はプラチナえるぼし取得を目指し、策定した一般事業主行動計画に基づく取り組みを実施し、当該行動計画に定めた目標を達成すべく邁進してまいります。


今後も、女性社員のキャリア支援を強化するなど女性活躍を推進するとともに、すべての社員にとって「働きがい」のある職場づくりに努め、多様な人材がさらに活躍できる企業を目指してまいります。


えるぼし認定


■えるぼし認定とは

えるぼし認定とは、女性活躍推進法に基づき、一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取り組み実施状況の優良な企業が、厚生労働大臣により認定を受ける制度です。

「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5項目に基づき、企業の取り組み実績が全3段階で評価されます。

厚生労働省 女性活躍推進法特集ページ(えるぼし認定・プラチナえるぼし認定)は以下のURLをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html



■一般事業主行動計画

1. 計画期間:2021年10月1日~2023年9月30日

2. 目標:(1)男性の平均勤続年数に対する女性の平均勤続年数の割合85%以上を目指す

     (2)男性の育児休業1名以上の取得者を目指す

     (3)女性の管理職比率15%を目指す



■リスクモンスター概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPクラウドサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要として、教育関連事業(定額制の社員研修サービス「サイバックスUniv.」)やビジネスポータルサイト事業(グループウェアサービス等)、BPOサービス事業、海外事業(利墨(上海)商務信息咨詢有限公司)にサービス分野を拡大し、包括的な戦略で事業を展開しております。

リスモングループ法人会員数は、2021年9月末時点で14,060(内、与信管理サービス等7,043、ビジネスポータルサイト等3,147、教育事業その他3,870)となっております。


ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。