新時代のエネルギーを考えるシンポジウムの開催

第26回「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」の開催について

当社(社長:大田 勝幸)が参画する「新時代のエネルギーを考えるシンポジウム」実行委員会は、本年11月に26回目となるシンポジウムを「脱炭素社会の未来像 カギを握る“水素エネルギー”」をテーマとして開催いたしますので、お知らせいたします。  

 

同シンポジウムは、脱炭素化が実現された未来について、再生可能エネルギー由来の電気を自立・分散型のシステムにより地産地消で有効活用し、そのシステムを活かした地域・コミュニティサービスが発展した社会を一つのシナリオとして構想します。そのような社会の実現において鍵を握るとされる水素の役割、可能性および社会実装への課題について、環境・エネルギーの政策・研究・技術開発・ビジネス、それぞれの立場のパネリストから様々なご意見を伺います。  

 

本シンポジウムは、毎年、エネルギー問題を考える場として、これまで大変多くの方々に聴講いただいております。今回は会場およびオンラインでご視聴いただけます。全国の皆様の多数のご参加をお待ち申し上げております。

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報