PRSギターズがSE Santana Abraxas 50周年記念モデルを発表

世界中で1,000本の限定生産

(メリーランド州スティーブンスヴィル)2021年10月12日-本日、PRSギターズは限定版SE Santana Abraxas 50周年記念モデルを発表しました。世界中で1,000本のみが入手可能になります(日本国内は125本)。

カルロス・サンタナとポール・リード・スミスの長年の創造的な関係は、20年以上前のPRS SEシリーズの開発のきっかけになるなどPRSギターの運命を形作るために多大な影響を及ぼしてきました。


PRS SE Santana Abraxas 50周年記念限定販売モデルは、このパートナーシップを称え、サンタナの2枚目となったアルバム「Abraxas(天の守護神)」の象徴的なアルバムカバーに敬意を表しています。


「アブラクサスの50周年を新しいサンタナSEアブラクサス50で祝うために、PRSギターズと共同で発表できることを光栄に思います。アブラクサス神は「美しさ」、「力」、「優雅さ」、そして「神秘的」の象徴であり、PRSのギターではパワーと明瞭さを提供する普遍的なトーンで、まさにこの語彙に指先でアクセスできるので、ギタリスト一人一人の心に宿る音楽の中の声を見つけることができます。皆さんも是非翼を広げて、この美しい楽器で自身の声を見つけてください!」とカルロス・サンタナは言いました。


マホガニーバック、メイプルトップのこのギターはアブラクサスエンジェルで飾られ、24フレットにより短い24.5インチのスケール長、およびPRS特許取得済みの成形トレモロというクラシックなサンタナの組み合わせが施されてます。PRS Santanaのシグネチャー楽器は、よりリラックスした引き心地を味わえるスケールレングスに2つのフルオクターブを提供しているので快適で満足のいく演奏が可能となります。PRSサンタナ「S」のトレブルとベース・ピックアップは、温かく、ソウルフルなトーンを提供します。その他の仕様には、ワイドファットマホガニーネック、ローズウッド指板、弦はPRS Classic 9-42、PRS SEギグバッグが付属されています。


「天の守護神は私の人生を変えたサンタナのレコードです。曲、録音品質、そして並外れた演奏とグルーヴ、全てが私の音楽への愛情と演奏方法を形作るのに役立ちました。カルロスと一緒にその瞬間を称えるのを手伝うことは私たちにとって喜ばしいことです」とポール・リード・スミスは言いました。


詳細については、Instagram (@prsguitarsjapan)、Facebook (@PrsGuitarsJP)、Twitter (@PRSGuitarsJapan)でフォローしてください。

この発表は、10月15日にリリースされるサンタナの最新アルバムリリースであるBlessings and Miraclesのほんの数日前に行われます。



SE Santana Abraxas 50


■PRSギターについて

Paul Reed Smith Guitarsは、メリーランド州スティーブンスヴィルにある高品質の楽器の大手メーカーであり、1985年以来、世界で最も有名なミュージシャンに楽器を提供し続けてきました。熟練した職人のPRSチームは、さまざまな楽器やギアを設計および製造しています。エレキ、アコギ、ベース、ブティックスタイルのギターアンプなど、世界中で扱われてます。PRS SE製品ラインは、非常に親しみやすく、より手頃な価格のギターを提供することにより、メリーランド製のPRSラインを補完します。現在PRSの楽器やアンプを演奏しているアーティストにはカルロス・サンタナ、マーク・トレモンティ、ジョン・メイヤー、ニール・ショーン、ジミー・ヘーリング、ザック・マイヤーズ、マーク・ホルコム、ティム・ピアス、タイラー・ラーソン、オリアンティ、デビッド・グリッサム、マーク・レティエリ、マーティン・シンプソン等がいます。



■会社概要

ポール・リード・スミス・ギターズ・ジャパン合同会社

本社: 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-26-23

設立: 2020年12月22日

HP : https://www.prsguitars.jp

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報