ビットフォレスト、テクバンとクラウド型Web脆弱性診断ツール...

ビットフォレスト、テクバンとクラウド型Web脆弱性診断ツール 「VAddy」の販売代理店契約を締結

株式会社ビットフォレスト(所在地:東京都千代田区、代表取締役:高尾 都季一、以下:ビットフォレスト)は、テクバン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:高松 睦夫、以下:テクバン)とクラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツール「VAddy」において販売代理店契約を締結したことをお知らせします。


テクバン株式会社


●クラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツール「VAddy」について

今回、両者が販売代理店契約を締結した「VAddy」は、国内市場売上シェアNo.1(*1)を誇るクラウド型Web Application Firewall「Scutum(スキュータム)」の開発と運用を行っているビットフォレストが開発した、今もっとも手軽で高速な純国産のクラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツールです。


「VAddy」は、導入前トレーニングや複雑な設定作業を必要とせず簡単なブラウザ操作だけで最短10分で初回の脆弱性診断を開始できるため、脆弱性診断の内製化を目指す企業から自動化を目指す企業まで、幅広い企業に支持されており、過去4年間で約25倍の売上増(*2)を達成しています。


*1 2010年度から2020年度の実績

  ( https://www.scutum.jp/topics/waf_leader.html )

*2 2017年4月~2021年4月の月額売上


「VAddy」サービス公式ページ: https://vaddy.net/ja/



●テクバンとの販売代理店契約締結について

多くのシステム開発を手掛けてきたテクバンは、サイバーセキュリティ対策へのニーズの高まりから、従来のシステム開発事業に加えてサイバーセキュリティソリューションを中心としたシステム品質向上のサポートを強化しています。そこに新たにVAddyが追加されたことで顧客の開発リソースや予算に合わせた脆弱性診断が提供できるようになりました。


ビットフォレストにおいてはVAddyの開発・販売に注力しており、周辺機能やサービスはパートナーと連携し展開しています。今回、サイバーセキュリティソリューションの豊富な経験を持つテクバンとパートナーシップを結べたことで、ビットフォレストが目指している「お客様が安心してWebサイトをご利用いただける世界の実現」に一歩近づくものと確信しています。



●企業情報

【ビットフォレストについて】 https://www.bitforest.jp/

社名  : 株式会社ビットフォレスト

代表者 : 代表取締役 高尾 都季一

事業内容: Webアプリケーションセキュリティ製品の開発、販売


【テクバンについて】 https://www.techvan.co.jp/

社名  : テクバン株式会社

代表者 : 代表取締役 高松 睦夫

事業内容: 業務システム開発

      ITインフラ・ネットワーク構築

      マネージドサービス

      ソフトウェア品質サービス

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報