【ソロキャンパー必見】アウトドアに!ワンランク上のチタン製飯...

【ソロキャンパー必見】アウトドアに!ワンランク上のチタン製飯盒  Makuakeでの購入者が、たった2日で101名を達成!

LIG

LIGオリジナルのチタン製飯盒は、2021年9月29日にクラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行販売しております。まだまだお得なキャンペーンがございますので、是非この機会にチェックしてみてください。先行販売は2021年10月30日まで行います。


Makuake


実施期間:2021年9月29日~2021年10月30日(18時まで)


Makuake プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/lig/



【プロジェクト開始の背景】

LIGは、愛媛県に拠点を構え、アウトドアを愛する少数メンバーで活動しています。

私たちは、「より多くの人にアウトドアを楽しんでもらいたい」そんな想いでオリジナル商品の開発やサービス作りに取り組んでいます。

今回Makuakeで先行販売しているチタン製飯盒は、キャンパーの方々に満足していただける商品だと自負しております。



【LIGチタン製飯盒の特長】

1) クッカーにはサイズの違い、形状の違い、素材の違いでさまざまなタイプがあるものの、我々LIGが考える最上クッカーの条件は「軽量・コンパクト」「チタン素材」「調理のしやすさ」「収納力」「使い方が多彩なこと」です。


LIGチタン製飯盒の特長01


2) チタン素材のメリットは、軽量でコンパクトなのに、耐久性、耐食性があり、錆びにくくなっています。

さらに抗菌作用もあり、現代には非常に魅力的な素材です。

※チタン表面に日光などの光が当たる(光触媒反応)際に抗菌作用が生まれます。


LIGチタン製飯盒の特長02


3) ソロキャンプで丁度いい量のお米を炊くことができます。

300ml飯盒は0.5合用、600ml飯盒は1.5合用となっており、ソロでは丁度いいサイズに設計されています。また、蓋が2個付属しておりますので、両方一緒に炊くことも可能です。


LIGチタン製飯盒の特長03


LIGチタン製飯盒の特長04


4) スタッキングができ、収納力抜群です。

450mlと300mlのカップをスタッキングしたものが丁度入り、その他2名分の箸、スプーン、フォーク、お玉を入れてもこの通り。


LIGチタン製飯盒の特長05


5)多彩な使い方がございます。

本体では煮炊きができるのは当然のこと、この形状の飯盒は深さがあるので、スープも作れますし、お皿にもなります。また徳利を入れて熱燗、温燗もオススメ。


LIGチタン製飯盒の特長06


LIGチタン製飯盒の特長07


LIGチタン製飯盒の特長08


LIGチタン製飯盒の特長09



【商品仕様】

総重量  :212g

材質   :チタン製

耐熱温度 :1688度(融点)

飯盒サイズ:上段:高さ98.5×横135.0×奥行き86.0mm

下段   :高さ50.0×横133.0×奥行き86.0mm

内寸   :上段:高さ97.0×横123.0×奥行き76.0mm

下段   :高さ48.0×横123.0×奥行き76.0mm

蓋サイズ :高さ6.0×横136.0×奥行き88.0mm

付属品  :・飯盒(上段・下段)

      ・蓋(2個)

      ・スプーン

      ・メッシュケース

      ・吊り紐



【プロジェクト概要】

プロジェクト名: 【ソロキャンパー必見】アウトドアに!ワンランク上のチタン製飯盒

期間     : 2021年9月29日~2021年10月30日(18時まで)

URL      : https://www.makuake.com/project/lig/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。