土地家屋調査士PRポスターデザインコンテストを開催!7月31...

土地家屋調査士PRポスターデザインコンテストを開催! 7月31日から9月30日まで作品募集中

 日本土地家屋調査士会連合会(会長:岡田 潤一郎)は、土地家屋調査士やその仕事を広く一般に知っていただくため、PRポスターデザインコンテストを開催します。令和3年7月31日(土)~9月30日(木)に作品募集、令和3年10月に結果発表予定です。


バナー


<概要>

名称  :土地家屋調査士PRポスターデザインコンテスト

応募期間:令和3年7月31日(土)~令和3年9月30日(木)郵送の場合は消印有効

応募資格:学生(大学生、専門学校生、高校生)グループでの応募も可

応募方法:専用の応募フォーム(下記参照)必要事項を入力の上、

     作品を送信してください。

     郵送での応募も受け付けます(募集要項をご覧ください)。

表彰  :最優秀賞(1作品)5万円+賞状

     優秀賞(1作品)3万円+賞状

     入選(2作品)1万円+賞状

選考方法:日本土地家屋調査士会連合会広報部で応募作品を審査します。

発表  :令和3年10月予定



採用された作品は、当連合会や各地の土地家屋調査士会の広報活動に利用させていただく予定です。


詳しくは日本土地家屋調査士会連合会ウェブサイト( https://www.chosashi.or.jp/ )をご覧ください。


学生の皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしております!



<専用応募フォームへのリンク>


QRコード


<土地家屋調査士について>

 土地家屋調査士法(昭和25年7月31日法律第228号)により創設された国家資格者です。他人の依頼を受けて不動産の表示に関する登記について必要な土地又は家屋に関する調査、測量、申請手続又は審査請求の手続・筆界特定の手続等をすることを業務としています(土地家屋調査士法第3条)。

 具体的には、不動産いわゆる土地・建物について、所有者の依頼を受けて、土地の境界の確認、境界標の埋設や設置、面積を求めたり、境界位置の復元・敷地の分割等、また、建物の所有権に関する調査、所在・種類・構造・床面積算定、区分建物(マンション等)、建物滅失(取壊し)等の現地調査による登記申請手続を行います。



<日本土地家屋調査士会連合会について>

 全国の土地家屋調査士会が会則を定めて設立した団体で、土地家屋調査士会の会員の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、土地家屋調査士会及びその会員の指導及び連絡に関する事務を行い、並びに土地家屋調査士の登録に関する事務を行うことを目的としています(土地家屋調査士法第57条)。

 土地家屋調査士会は、法務局又は地方法務局の管轄区域ごとに設立(各都府県に1つずつと北海道に4つの合計50会)されています。

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報