立山黒部アルペンルート全線開業50周年記念 夜間運行で行く夜...

立山黒部アルペンルート全線開業50周年記念  夜間運行で行く夜空きっぷ販売

富山県と長野県とを結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」(運営:立山黒部貫光株式会社、本社:富山県富山市)は、全線開業50周年を迎えた今年、立山ロープウェイなどの夜間運行で後立山エリアの夜空を見に行く記念企画を実施します。普段夜間は立ち入ることのできない大観峰駅や黒部平駅の屋上展望台で、現地スタッフおすすめの夜空を見ながら特別なひとときをお楽しみいただけます。その他、GPS連動の散策エリアマップ「スマホで歩こう」の50周年特別版など、今年ならではのアルペンルートを満喫できる企画をご用意しています。



【限定夜間運行で行く後立山エリアの夜空きっぷ】

登山しないと見られない後立山エリアの夜空を、乗物の夜間運行で見に行くイベントです。


■運行日

8月1日(日)・27日(金)・29日(日)

9月10日(金)・12日(日)・24日(金)・26日(日)

10月8日(金)・11日(月)


■申込み

室堂駅きっぷ売場にて、当日13:00~16:30受付販売


■運賃

おとな3,500円 こども1,750円


■定員

1日40名(室堂宿泊者限定)


■イベントチラシ

https://www.alpen-route.com/_wp/wp-content/uploads/2021/07/2021_Night_Sky_Ticket.pdf


後立山エリアの夜空きっぷチラシ


【スマホで歩こう~全線開業50周年特別版~】

GPS連動のエリアマップで、散策コースや見どころスポットを紹介する「スマホで歩こう」が、50周年特別版としてリニューアルしました。今年はマップ上で開業当初の写真や解説が表示され、時代の流れを感じながら各自散策を楽しむことができます。さらに参加者には、50周年メモリアルフォトグラファー、イナガキヤストさん撮影の立山の絶景壁紙をプレゼントします。


■開催期間

2021年11月30日まで


■コース

黒部ダム、立山山頂、室堂平、弥陀ヶ原、称名滝、美女平、芦峅寺


■スマホで歩こうサイト

https://www.alpen-route.com/walk-with-sp/


室堂を走る立山高原バス(昭和46年)


参加特典のイナガキヤストさん撮影写真


また、8月11日(水)・12日(木)・13日(金)は、室堂ターミナル屋上受付にて、スマホで歩こう参加の各日先着600名様にアルペンルート50周年オリジナル記念品を特別プレゼント!



【立山黒部アルペンルートとは?】

中部山岳国立公園・立山にある山岳観光ルート。富山県の立山駅から長野県の扇沢駅間は、雪の大谷の中を駆け抜ける「立山高原バス」や現在日本で唯一運行しているトロリーバス「立山トンネルトロリーバス」などの様々な乗りものを乗り継いで移動することができ、大自然の絶景を気軽に楽しむことができます。


2021年度 営業期間:2021年4月15日(木)~11月30日(火)


立山黒部アルペンルート路線図

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報