レコメンドを軸にパーソナライゼーションで顧客体験を進化させる...

レコメンドを軸にパーソナライゼーションで 顧客体験を進化させる新サービス 「Aigent X」の提供を開始

AI技術をベースとしたデジタルマーケティングサービスを提供するシルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、東証マザーズ:3961、以下 シルバーエッグ社)は、市場シェアNo.1のレコメンドエンジンを搭載したAIパーソナライゼーション・プラットフォームである「Aigent X(アイジェント・エックス)」の提供を開始しました。


Aigent X


■Aigent Xの開発背景

“究極の目標は、顧客自身を製品やサービスの推奨者にすることである”。フィリップ・コトラーが著書『マーケティング4.0』において語ったように、多くの企業にとってマーケティング活動の論点は「より多く買っていただくために何をすべきか」から「いかに顧客(ユーザー)との信頼を築くか」へとシフトしてきました。


デジタルマーケティングの世界においても顧客体験(CX)やプライバシーへの取組みなど、顧客との信頼を築くためのソリューションが日々進化しています。そのようなトレンドの中で、シルバーエッグ社では顧客(ユーザー)一人ひとりと向き合うことが、これほどまで重要になっている時代はないと考えています。Aigent Xでは、シルバーエッグ社が独自開発したAI搭載レコメンドサービスを進化させ、ユーザー個人にカスタマイズした商品・情報・体験を届けるパーソナライゼーション技術を開発しています。この技術で、デジタルサービスに取り組む企業が今まさに求めているパーソナライズド・マーケティングの力をご提供いたします。



■3つの提供価値

1. これまで以上に進化した最高のレコメンド体験

シルバーエッグ社はこれまでAigent(アイジェント)シリーズとして日本市場においてシェアNo.1*を誇るレコメンドサービスを提供してまいりました。


売れ筋ランキングなどの画一的な売り手からのオススメだけではなく、Aigentではサイトの訪問・購買データを統計的に数理解析することにより、売り手である企業、そして顧客であるユーザー自身ですら想像していなかった商品や情報との出会いを、パーソナライゼーションの力により生み出すことができます。また、商品および購買チャネルに膨大な選択肢があり、スイッチコングコストが低下する現代において、シルバーエッグ社のサービスの特性である「今このタイミングで」最適なものを提案するリアルタイム性も、ユーザー体験の向上および事業成果を得る上でご評価いただいております。


この度リリースしたAigent Xでは、さらにクライアント企業様の事業特性に応じたサービスを提供するため、多様な選択肢から最も効果が高いレコメンド・アルゴリズムを容易に選択・切替できるアーキテクチャを採用しました。これにより、市場にある既存のソリューションでは容易に実現できなかったビジネス要件に対しても対応することが可能となります。


また、変化の非常に激しいデジタルマーケティング業界において、企業様が直面する課題へタイムリーに対応するための柔軟性や拡張性を持つプラットフォームになることを目指しています。



2. 最新のAI技術とデータ分析により顧客企業のパーソナライズド・マーケティング能力を向上

「どのように単月の売上を改善するか」という視点から「どのように顧客のLTVを最大化するか」が求められる時代となり、パーソナライゼーションを通じていかにユーザーの信頼を勝ち得るかが今日のマーケティングにおける大きなテーマとなっています。


シルバーエッグ社では創業以来一貫してパーソナライゼーションを事業の軸として、実現手段となるAI技術とデータ分析に20年以上の投資・研究を重ねてまいりました。Aigent Xではその最新成果をサービスとして月額でご提供することにより、クライアント企業様のマーケティングチームがパーソナライズド・マーケティング能力を強化するためのご支援をいたします。


またAIを含めた最新の技術を十分に使いこなしていただくため、SaaSベンダーとして製品を導入するだけに留まらず、経験豊富なコンサルタントがクライアント企業様と製品の架け橋となり、ビジネスパートナーとして成果の実現に導きます。



3. 顧客企業の成功に対する本気のコミットメント

クライアント企業様と真のビジネスパートナーとして、ともに考え、一緒に汗をかくことがクライアント企業様ならびにシルバーエッグ社の成功のためには重要だと考えております。料金体系においても、一般的な従量課金方式に加えて、成果報酬方式にてサービスをご利用いただくことも可能としております。


これまでシルバーエッグ社は、高品質・高精度のレコメンデーション技術で、業界大手の企業様から個性的な中小企業様まで幅広い業種の企業様から信頼をいただいてまいりました。今後はパーソナライゼーション技術による新しい消費者体験を提供し、クライアント企業様と、顧客であるユーザーの皆様双方に、驚きと満足、そして「企業と消費者間の信頼」を生み出してまいります。


この目標に沿って、これまでのAigentシリーズから技術基盤を刷新した「Aigent X」は今後も進化してまいります。


* 出典:富士キメラ総研 2020年9月刊行『ソフトウェアビジネス新市場 2020年版』



■シルバーエッグについて

社名  :シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

所在地 :<大阪本社>

     大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル10F

     <東京オフィス>

     東京都千代田区永田町2-13-1 オカムラ赤坂ビル7F

代表者 :代表取締役社長&CEO トーマス・フォーリー

設立  :1998年8月26日

資本金 :285百万円(2021年5月31日現在)

事業内容:AI(人工知能)技術をベースにした

     デジタルマーケティングサービスの開発・提供

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報