最も開催された展示会の業種は「IT・情報処理・オフィス機器」...

最も開催された展示会の業種は 「IT・情報処理・オフィス機器」系! 全国の主要展示会の開催データを一冊に収録した 『展示会データベース 2022年版』、7月1日から発売!

全国主要展示会約740件の2年分の開催データ・過去5年分の実績のほか、 展示会業界の動向・統計も掲載

株式会社ピーオーピーは、全国主要展示会2年分の開催データ・資料、過去5年分の開催実績、展示会&MICEの資料を一冊に収録したデータ本『展示会データベース 2022年版』を7月1日に発行します。


表紙


「展示会データベース 2022年版」は国内の展示会主催者・運営者に対して行ったアンケートをもとに、最新情報を掲載した第I部「データ編」と展示会業界の最新動向をまとめた第II部「資料編」の二部構成です。

資料編の「展示会の総合分析」では、月ごとの出展者数、小間数、出展面積、来場者数などを2020年の展示会統計として収録。42業種別の開催件数も掲載しており、昨年開催した展示会は42業種のうち「IT・情報処理・オフィス機器」系が50件と最も多く、次いで「食品・飲料」系が32件、3位は「ギフト・生活雑貨」系で24件でした。



■『展示会データベース 2022年版』概要

【第I部:データ編】

国内の展示会主催者・運営者に対して行ったアンケートをもとに、最新情報を掲載。

出展計画に必要なコスト(出展料)、スケジューリング(募集期限)、過去5年分の出展者数・出展小間数・来場者数などを掲載しているほか、2021年・2022年の国内の主要展示会(原則として企業のプライベートショーや即売会は除く)の会期・会場をチェックできます。

生産財19業種と消費財23業種の42業種で、約740件の展示会を収録。


【第II部:資料編】

展示会&MICEに関する独自調査および関連機関の資料を4章立てで紹介。

(1) 展示会の総合分析(ピーオーピー調査)

(2) 「日本展示会協会ガイドライン」

(3) 「MICE施設の認証制度に関する調査等業務」(観光庁)

(4) 「新型コロナウイルスによる展示会への影響」(ピーオーピー調査)


『展示会データベース 2022年版」は全国有力書店で7月1日から販売開始。また、小社からの直接販売も行っています。

ご注文・お問い合わせは株式会社ピーオーピー(TEL:03-5687-6841、FAX:03-5687-6845)、またはホームページ( http://www.eventbiz.net/ )にて。



■書籍情報

タイトル : 『展示会データベース 2022年版』

編集・発行: ピーオーピー

販売店  : 全国有力書店及びネット書店

URL    : http://www.eventbiz.net

サイズ  : A4判、本文380ページ

発売日  : 2021年7月1日

価格   : 9,350円(税込)

ISBNコード: 978-4-908638-11-4

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報