これからは安心・安全を確保する時代!勤怠管理システム「e-就...

これからは安心・安全を確保する時代! 勤怠管理システム「e-就業」と AI体温検知システム「VI-Thermal」が連携!! ~体温検知と同時に顔認証で出退勤の記録が可能に~

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ(東京都世田谷区、代表取締役:平山 武司)は、自社が提供する勤怠管理システム「e-就業」と株式会社ヴィンクス(大阪府大阪市、代表取締役 社長執行役員:今城 浩一)が提供するAI体温検知システム「VI-Thermal」との連携を開始しました。


勤怠管理とAI体温検知連携


■概要

働き方改革の一環として推奨されてきたテレワーク(在宅勤務等)は、このコロナ禍により本格的に導入する企業が増えました。しかし、全ての企業がテレワーク(在宅勤務等)を導入することは難しく、出社せざるを得ない業界や職種もあります。そのため、企業内において「新型コロナウイルス」の集団感染リスクを低減するための防止対策を講じるとともに、安心・安全な環境で業務を行うことが必要となってきました。

そこで、この度、勤怠管理システム「e-就業」と体温検知と同時に顔認証が可能なAIサーマルカメラを駆使したAI体温検知システム「VI-Thermal」が連携し、サービスを開始することになりました。これにより、社員の体温検知や体温履歴管理、また非接触認証による顔認証で出退勤時刻の記録が可能になりました。


【e-就業OasiSとVI-Thermalの連携イメージ】


連携イメージ


■今後の展開

e-就業では、法改正に対応した機能追加だけではなく、市場ニーズを取り入れたバージョンアップの実施や働き方の変化に合わせて様々なソリューションとの連携を行い、さらなる進化を実現してまいります。



■e-就業の特徴

e-就業OasiSはPCでのWeb打刻やスマートフォン打刻はもちろん、タイムレコーダやPCのログオン/ログオフデータとの連携など、様々な打刻方法をご提供しています。

また、Web打刻やスマートフォン打刻においては、テレワーク中の通勤費実費精算にお役立ちできる「出社/在宅」回数カウント機能も標準提供しています。

ホーム画面には、「人事部からのお知らせ」などの全社に向けたインフォメーションの表示も可能です。


出退勤入力画面


残業上限規制義務化や有休5日取得義務化など、働き方改革関連法含む法改正への対応も万全です。


法改正対応も万全


また、勤怠管理と同時にプロジェクト工数実績管理も行えます。


プロジェクト工数実績管理


その他にも豊富な機能を取り揃えているため、お客様の運用に合わせた柔軟な設定が可能です。導入前や導入後も充実したサポートを行い、規模や業態を問わず、企業の勤怠管理に幅広く対応しています。


勤怠管理 e-就業OasiS


https://www.nds-tyo.co.jp/e-oasis/


―― e-就業はお客様の働き方・休み方改革をサポートいたします ――

▼『e-就業OasiS』のお問い合わせ・資料請求

https://www.nds-tyo.co.jp/e-oasis/contact.php



(補足)VI-Thermalについて

「VI-Thermal」は、次世代運用プロダクトとしてAI/IoTを活用して自動検知し、無人化・未然防止・利益貢献を追及した『VI-Series』のソリューションの一つです。

株式会社ヴィンクスが運営する「VI-Thermal」の詳細については以下のWebサイトをご覧下さい。


AI体温検知 VI-Thermal

https://www.vinx.co.jp/ope/vi-series/#sect-thermal


―― VI-Thermalは体温の計測をシステムで自動的に行い、感染症の拡大を防止します ――

▼『VI-Thermal』のお問い合わせ・資料請求

https://www.vinx.co.jp/package_viseries_contact/



■会社概要: 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

代表者  : 代表取締役社長 平山 武司

所在地  : <本社>

       〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2-22-3 NDSビル

       <札幌オフィス>

       〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目2番地12

       住友生命札幌ビル4F

設立   : 1969年8月

URL    : https://www.nds-tyo.co.jp/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。