町工場のクラフトマンシップを結集!廃材利用のデザイン性ある鉄...

町工場のクラフトマンシップを結集! 廃材利用のデザイン性ある鉄製「深海生物のスマホスタンド」 Makuakeにて発売

レーザー加工機を使い細かなカットが難しい深海魚に挑戦! ~板金加工業者によるSDGsの実現に向けた取り組み~

株式会社 秋山製作所(本社:東京都あきる野市、代表取締役:秋山 仁志)は、SDGsの実現に向けた取り組みとして、廃材を利用した珍しいデザイン性重視の鉄製「深海生物のスマホスタンド」の販売を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて2021年6月28日より開始いたしました。本プロジェクトは、8月29日まで実施します。


深海生物のスマホスタンド


Makuake商品ページ

https://www.makuake.com/project/akiyamafactory/



■深海生物のスマホスタンド商品化の背景

板金加工業者では、製造の際に余ってしまう部分(材料)が発生し、通常はスクラップとして廃棄されることが多いです。

しかし昨今、持続可能な社会(SDGs)を目指して各企業が取り組みを行っている中で、自社でも何かできないかと考え、そういった背景と、廃材の大きさを考えてスマホスタンドを製造することになりました。


元々は社員の趣味である猫や犬の形のスマホスタンドを製造していましたが、この度新デザインを作るにあたり、自社のカット技術を活かせる動物を様々検討した結果、深海魚デザインの開発を進めることとなりました。



■深海魚スマホスタンドの特徴

素材に厚みを持たせることにより、重量感・重圧感・安定感を備えました。

デザインも、深海魚の特徴を表現できるよう細部までカットにこだわり、更に、傷や錆に強い塗装を施しております。

全て自社対応しており、クオリティが高く安心のできる商品となっております。



■商品開発から製作までを自社にて対応

・実績豊富なプログラマーが、原案から図面化・プログラム作成

・加工歴10年以上の職人が、持っているカット技術を集結

・経験豊かな職人による、細部までこだわった塗装

・一つ一つ目視による商品検査の実施


原案から完成まで自社にて対応


■今回のプロジェクトで誕生した深海生物のスマホスタンド

ダイオウグソクムシ・クリオネ・ダンボオクトパス・メンダコ・アンコウ

全5種/各4色


名称・サイズ・カラーバリエーション


■プロジェクト概要

町工場のクラフトマンシップを結集!廃材が素敵なアイテムに【深海魚スマホスタンド】

期間: 2021年6月28日(月)~2021年8月29日(日)

URL : https://www.makuake.com/project/akiyamafactory/


<リターン例> ※価格は全て税込

【超早割!限定40個】選べる深海魚のスマホスタンド

<<先着40名様・50%OFF!>>

完成した商品×1点

[一般販売予定価格 3,740円の50%OFF→1,870円]


【早割!限定50個】選べる深海魚のスマホスタンド

<<先着50名様・40%OFF!>>

・完成した商品×1点

[一般販売予定価格 3,740円の40%OFF→2,240円]


【通常!限定100個】選べる深海魚のスマホスタンド

<<先着100名様・25%OFF!>>

・完成した商品×1点

[一般販売予定価格 3,740円の25%OFF→2,800円]



【会社概要】

商号  : 株式会社 秋山製作所

代表者 : 代表取締役 秋山 仁志

所在地 : 〒197-0802 東京都あきる野市草花1022番地

設立  : 1965年12月

事業内容: 金属製造業

資本金 : 1,000万円

会社URL : http://www.akiyamass.com



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社 秋山製作所(山梨工場)

担当  : 綿貫・高橋

Tel   : 055-288-0130

Fax   : 055-288-0668

E-Mail : watanuki@ked.biglobe.ne.jp

営業時間: 月~金 9:00~17:00

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。