乗り鉄、撮り鉄、録り鉄、音鉄、車両鉄のための子ども鉄道人(ぽ...

乗り鉄、撮り鉄、録り鉄、音鉄、車両鉄のための 子ども鉄道人(ぽっぽや)キャンプ  大井川鐵道を完全制覇できる4日間のツアーを開催 ~大井川鐵道とのコラボレーション企画 8月13日スタート~

学校の教育旅行の企画・手配を行う合同会社ACT(所在地:東京都府中市、代表社員:中嶋 信)は、鉄道好きな子ども向けの夏休みのコンテンツとして、大井川鐵道株式会社とのコラボレーション企画、大井川鐵道を完全制覇できる4日間のツアー『鉄道人(ぽっぽや)キャンプ』を、2021年8月13日(金)~16日(月)に実施いたします。


当社では、未成熟である子どもの体験市場の活性化と、自粛生活によって、子どもたちの生きる力が失われる機会の解消、また自然学校などの団体の売上・資金繰りの安定化を図るためのプラットフォーム「コドモタイケンナビ」を2020年7月1日から運用しております。

すべての子どもたちが走り回り、輝く社会の実現を目指し、子ども向け自然体験・教育キャンプの主催企画、実施を行います。


鉄道人(ぽっぽや)キャンプ


■体験活動をする機会が減ってきている子どもたち

文部科学省中央教育審議会の答申で、体験活動の意義・効果として、「社会を生き抜く力」の養成、規範意識や道徳心の育成、学力への好影響などを挙げており、教育改革がなされた2020年度以降においてもその位置づけは重要であると当社は考えております。


小学校での体験活動は年々縮小傾向にありますが、加えて新型コロナウイルスの蔓延、感染拡大防止の観点から、林間学校等の自然体験、修学旅行が中止または縮小されていることは昨年度に続き予想されます。

体験活動を販売する企業は多くありますが、当社ではその中でも「好き」を上長させる特定のコンテンツを提供してまいりました。



■鉄道人(ぽっぽや)キャンプとは?

当社関連法人である、特定非営利活動法人 野外遊び喜び総合研究所(所在地:東京都府中市、理事長:中嶋 信)が企画しており、10年間で延べ50名以上の子どもたちが参加しているニッチなキャンプとなります。


今回は、従前より人気のSLをはじめ、往年の車両が現役で線路を走ることで有名な大井川鐵道株式会社(所在地:静岡県島田市金谷東二丁目1112-2、代表取締役社長:鈴木 肇)の全面協力のもと、SLの入れ替え作業、旧型客車、車両基地、つり橋からの車両撮影、アプト式電気機関車の連結作業の見学のほか、天竜浜名湖鉄道での転車台貸し切り見学も加えて、この鉄道人キャンプに限定したツアーを4日間にわたって開催致します。


プラン


■鉄道人(ぽっぽや)キャンプを実施する理由

新型コロナによる緊急事態宣言が度々延長される中、大人だけでく子どもたちにも心身の疲れは蓄積されていることが考えられます。昨年に続き、これまでの夏休みにはならないとも予測されております。私たちは子どもの「やりたい」と親は「やらせたい」を安全安心にできるように楽しんでもらい、可能なかぎり日常に体験を取り戻す取り組みを加速化したいと考えております。

※「自然学校等における新型コロナウイルス対応ガイドライン」、「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に則り開催いたします。


当社といたしましては、本事業を通じ、様々な業種の企業とのコラボレーションキャンプコンテンツを開発し、子どもたちが「やりたい」体験活動を提供してまいります。


【鉄道人キャンプ詳細】

対象  : 小学校3年生~中学校3年生

実施日時: 2021年8月13日(金)~16日(月)

会場  : 大井川鐵道沿線、天竜浜名湖鉄道沿線

申込締切: 7月13日(火)

URL   : https://kodomo-taiken.jp/project/detail/34


転車台


ドック


■会社概要

会社名   : 合同会社ACT

        東京都知事登録旅行業第2-7834号/(一社)全国旅行業協会正会員

本社所在地 : 〒183-0035 東京都府中市四谷3-27-1-A

代表社員  : 中嶋 信

設立    : 2017年5月

資本金   : 999万円

事業内容  : 旅行業法に基づく旅行業、インターネットを利用した各種情報サービス等

ホームページ: https://ac-tours.jp/

        コドモタイケンナビ https://kodomo-taiken.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報