リスクモンスターとテイタン、業務提携に関するお知らせ ~裁判...

リスクモンスターとテイタン、業務提携に関するお知らせ  ~裁判記録閲覧(調査)サービスの連携開始~

法人会員向けに与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、株式会社テイタン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉村 光司、以下 テイタン)との業務提携を強化しましたので、お知らせいたします。



リスモンは、企業が実施するコンプライアンスチェックのサポートとして与信管理サービスや反社チェックサービスを主軸に事業展開しております。コンプライアンスチェックサービスとの親和性の高いサービスを展開する企業との積極的な提携によって、新たなサービスの開発・提供に積極的に取り組み、リスモンサービスを利用する会員企業様(以下リスモン会員)への利便性向上を図っております。

テイタンは、100年以上の歴史を有する信用調査会社として、個人信用調査や裁判情報収集に定評を有しており、一部上場企業をはじめとする多くの企業に利用されております。

かかる中、リスモンは、テイタンが扱うサービスとの親和性の高さに着目し、リスモン会員の更なる利便性向上のために、2020年10月より業務提携を推進してまいりました。

この度、リスモンのコンプライアンスチェックサービスに裁判情報を付加することに伴い、リスモン会員における情報収集の補助、更なる利便性向上のためにテイタンとの業務提携を強化することとなりました。



【概要】

2021年5月23日(日)より、リスモン会員において、テイタンの「裁判記録閲覧」サービスを利用することができるようになります。リスモンの主要サービスである「e-与信ナビ 反社チェックヒートマップ」および「e-管理ファイル」サービスを通じて、取引先(与信先)企業の裁判記録の詳細をレポート形式で取得できるようになります。


本サービスの活用により、取引先(与信先)に対するコンプライアンスチェックのための情報取集を効率的に、さらに裁判情報を深掘りすることが可能となり、より短時間にかつ効果的に与信判断を実施することが可能となります。



■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)

2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。

リスモングループ法人会員数は、2021年3月末時点で13,154(内、与信管理サービス等6,798、ビジネスポータルサイト等3,185、その他3,171)となっております。


ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/



■テイタンの概要

1916年5月創業。企業と人事の2つの分野に特化した信用調査会社としてサービスを展開。現在は、日本全国に広がるネットワークと創業100年以上の歴史を持つ、信頼と伝統の調査会社として、企業・個人の一般信用調査、各種情報収集及び提供・情報分析・行動確認調査、その他調査全般、コンサルティングに至る幅広いサービスを提供しています。さらに1974年以降、東京都弁護士協同組合の特約店として、弁護士の皆様に裁判・調停に必要な情報・証拠収集及び各種調査サービスを提供しています。また、世界各国の調査会社が加入するWAD(世界探偵協会)とともに海外の調査も行っています。


ホームページ: https://www.teitan.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。