VR映画製作ラボプロジェクト「STARCAT VR LAB」始動!! 第1弾は監督公募!

名古屋市を中心に光インターネットやケーブルテレビを展開する「スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社」(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下 寿昭、以下「スターキャット」)は、日本初のVRに特化した国際映画祭『Beyond the Frame Festival』の運営およびVR映画の製作を行う株式会社CinemaLeapと連携し、新たな作り手を発掘してVR映画を製作していくプロジェクト、「STARCAT VR LAB」(読み:スターキャット ブイアール ラボ)を2021年度より開始します。

スターキャット×CinemaLeap ロゴ


【2021年VR映画製作プロジェクト】

《概要》

初年度のプロジェクトにあたっては、過去にVR映画を製作した経験の有無は問わず、幅広いクリエイターの皆様から実現したい実写のVR映画企画を募集し、ご応募いただいた企画の中から1企画を選定して、2021年度内に製作します。

また、そのVR映画製作の過程を発信するボランティアスタッフの公募も企画し、ワークショップ等を開催し、VR映画製作の情報を発信していくことにより、多くのクリエイターが参加できるラボプロジェクトを目指します。


《監督公募スケジュール》

2021年5月1日~5月31日:企画公募

2021年6月初旬    :書類選考通過者との面談

2021年6月中旬    :企画決定(1企画)

※各選考の段階において、通過者のみにご連絡を差し上げます。


《監督公募企画》

20分間以下の実写VR映画企画

※ロケ地は東京・名古屋近郊で、撮影日数2〜3日を想定しております。

※選ばれた企画は、2022年3月末までに製作を完了する必要がございます。


◆監督公募サイトURL

https://starsquare.net/vrlab/director-koubo/


《サポーター》

プロデュース:待場 勝利(まちば かつとし)氏 (VRコンテンツプロデューサー)

Supership株式会社VR戦略企画室所属。東京藝術大学非常勤講師。

大学を卒業後、アメリカで映画製作を学ぶ。

TVディレクター、20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパンで日本語版プロデューサー、サムスン電子ジャパンではGear VRを担当。

2016年から数々のVRプロジェクトをプロデュースし、国内外のVR映画作品を世界中の人たちに紹介するため奔走中。日本国内でVR映画を体験する場所としてオンラインポータルサービスやロケーションベースサービスのローンチにも携わる。

待場 勝利氏


撮影:谷口(たにぐち)とものり氏 (t-photoworks代表)

2010年に360°パノラマビデオ撮影をスタートして以来、数多くの360°VRパノラマムービーを撮影。

2015年に撮影した3Dの360°ホラーはルミエール賞を受賞。

360°VRを活用したプロモーション、イベント、コンサート、ドラマやPV、CMなどハイクオリティでクリエイティブなパノラマビデオを製作している。

谷口 とものり氏


【STARCAT VR LABローンチイベントも開催します!】

Vtuberの届木ウカさんをモデレーターに迎え、STARCAT VR LABの運営メンバーがラボの紹介を行うと共に、VR映画の魅力を語るトークイベントを5月19日にオンラインで開催。STARCAT VR LABの企画の案内・広報ボランティア公募の説明等も行います。

■日時    :5月19日(水)19:00~

■登壇者   :届木(とどき)ウカさん(司会)+STARCAT VR LAB運営メンバー

■トークテーマ:・従来の映画とVR映画の違い

        ・代表的なVR映画の紹介

        ・主要な映画祭VR部門の動向

        ・なぜスターキャットがVR映画に取り組むのか

        ・STARCAT VR LABにかける期待

■Zoomウェビナー登録URL: https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_eHUEkJAcRzOUT73bZZAHEg

届木ウカさん


【会社概要】

■社名       : スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社

■URL        : https://www.starcat.co.jp/

■本社所在地    : 愛知県名古屋市中川区高畑4-133

■代表取締役社長  : 松下 寿昭

■資本金      : 26億8,500万円

■サービス提供エリア: 名古屋市(守山区・緑区をのぞく)、北名古屋市、岩倉市、

            江南市、清須市の一部(西枇杷島町・春日)、豊山町

■主な業務内容   : 通信事業/放送事業/映画事業

■事業内容:

1990年10月から名古屋市中区にて放送サービスを開始し、その後、通信サービス、映画興行も展開してまいりました。特に通信サービスでは、光ファイバーを引き込む超高速インターネット(FTTH・FTTB)をはじめ、光同軸ハイブリットネットワークを利用したものなど、多彩なサービス展開を行っております。「RBB SPEED AWARD 2020」においては、Wi-Fi速度の部(スマートフォンによるWi-Fi接続)CATV部門(全国・東海)で最優秀賞を受賞しました。

また映画興行では、名古屋市で2館(伏見ミリオン座・センチュリーシネマ)の映画館を運営すると共に、配給・宣伝および屋外上映等幅広く映画事業を展開しております。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。