コロナ禍に耐える飲食店を常連客の思いやりで支える、応援金付き...

コロナ禍に耐える飲食店を常連客の思いやりで支える、 応援金付き電子マネー『GIVEPO』のサービスを3月24日開始

株式会社キマキ(本社:横浜市港北区、代表取締役:酒井 基宏)は、コロナ禍で苦しむ飲食店を常連客目線で支援する飲食店応援金付き電子マネーサービス「GIVEPO(ギブポ)」を、2021年3月24日からサービス提供開始しました。


自動分配の説明


「GIVEPO(ギブポ)」

https://givepo.jp/



【社会的背景】

長期化しているコロナ禍のため飲食店を取り巻く環境は依然厳しく、廃業を考える飲食店は32%にものぼるというアンケート結果によるデータが出ています。


▼東京商工リサーチ資料より引用 ※5ページ目下部

https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20201217_01.html


支援の形は政府の「時短協力金」以外にも、自治体の公的な各種制度や民間企業のサービスでもデリバリー代行、クラウドファンディング、先払い方式サービスなど多数あります。


しかしサービス提供事業者が飲食店に対してGive&Takeの仕組みなので、実質的には飲食店に余裕は生まれず、本当の支援に至っていないケースもあります。例えば先払い方式サービスでの支援では、結局は先送りの借金と同じで苦しさは変わらないという声が上がっています。



【サービス開発の背景】

このような背景から、「見返りを求めない、Give精神のみ」というコンセプトのサービス開発を思い立ちました。


お客様が離れると当然お店は困りますが、常連客にとってもお店が潰れると困りますし悲しいものです。

しかし支援したい気持ちがあっても具体的な方法がわからない、思いつかないという悩みもありました。

その悩みを簡単に解決する手段として、電子マネーを使って協賛で支えるという仕組みを開発いたしました。


サービス提供事業者である当社が飲食店に対してGiveのみの仕組みなので、飲食店に余裕が生まれるという本当の支援をすることが可能となっています。


「世のため人のためのサービスを提供してその結果として運営元が最も潤う、といったGive&Takeの仕組みはもう世の中に十分すぎる程あるのだから、世のため人のためだけで、Take(見返り)を一切求めないGive(思いやり)に特化した仕組みがあっても良いのではないか?」という考えからスタートしたプロジェクトとなります。



【「GIVEPO(ギブポ)」のサービス概要】

『ギブポ!=応援金付き電子マネー』

加盟している飲食店でギブポでの支払いをすると、ユーザーが応援登録したお店に同時に何軒もギブ(電子マネー送金)ができるサービスとなります。実際にはA店でしか飲食をしていなくても、B店やC店にも応援ポイントを自動でギブできます。これが加盟店にとっては一番のメリットとなります。



■加盟店のメリット

・お店の金銭的負担は一切なし(登録料0円、決済手数料0円、振込手数料0円、維持費0円)

・支出は一切なく、応援金のみがもらえる。

・ギブポユーザーが増えると飲食代金に加え、応援金も増加する。

・ギブポユーザー=常連客なので、毎月売上の安定が見込まれる。

・常連客からのギブレポで、未来の常連客である新規お客様増につながる。



■ユーザーができる体験

・常連客目線でお店を応援できる。

・応援登録をした、足を運べないお店に同時に複数軒ギブできる。

・自分がお気に入りの飲食店を推薦できる。(加盟には推薦されたお店のみが参加可能な方式)



■機能一覧

・応援登録したお店のみグルメレポートを投稿できるギブレポ。

・応援登録したお店の良さをみんなへ伝えることができる応援メッセージ。

・同じお店を応援しているギブポユーザーのみと繋がれる掲示板。

・応援登録したお店のみへ愛ある改善点を匿名で提案できる目安箱。

・「まずは、この料理を食べて!」応援登録したお店のスペシャリテ(鉄板料理)をみんなへ伝えるスペシャリテ登録。



【今後について】

ギブポは加盟する飲食店の金銭的な負担をゼロにするため、登録料、決済手数料、振込手数料、維持費、サーバー費、人件費等の運営費をすべて当社が負担し当面は赤字運営となります。

今後、個人・法人・自治体からの協賛金を募って運営を継続していく予定です。


GIVEPOは常連客のGive=思いやりでお店を支援し、無理なく慈善活動に参加できる幸せの循環を起こせるサービスです。古いパラダイムを手放して、この理念・ビジョンの実現を焦らず・ゆっくり、着実に継続していきます。



■会社概要

企業名 : 株式会社キマキ

代表者 : 代表取締役 酒井 基宏

所在地 : 〒223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東5-52-16

設立  : 平成27年11月24日

URL   : http://kimaki.jp/

事業内容: 貿易商社(輸出入及び国内販売)映像・HP制作業

取扱品目: ロボット関連商材、アパレル関連商材、アウトドア商材、

      装飾品、雑貨など

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報