人材ビジネスの業務に関わる全てを一元管理 「ORDIA(オル...

人材ビジネスの業務に関わる全てを一元管理  「ORDIA(オルディア)2021」の販売を開始

株式会社ステラス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:戸村 敦雄)は、人材ビジネスの業務に関わる全てを一元管理できるシステム「ORDIA」を、より使いやすくリニューアルした「ORDIA2021」の販売を開始いたします。


派遣管理システムのパイオニアとして、30年以上にわたり多くの派遣会社様への導入実績を持つ「ORDIA」。これまで長年集積した人材派遣の業務管理ノウハウを活かして進化を遂げて参りましたが、この度、進捗管理機能の強化、数値の見える化、無期雇用スタッフの管理機能充実をポイントに、人材ビジネスに関わる全ての企業様にとってますます使いやすいシステムへとリニューアルいたしました。


URL: https://ordia.jp/



■さらに使いやすくなった「ORDIA2021」の特長

1. 進捗管理機能の強化

営業案件ごとに、スタッフのアサイン状況や現在のステータス、経過日数などを一目で確認できる進捗管理画面を追加しました。また、トップページに表示されるタスク/アラート機能の強化により、各業務担当者がやるべきことがすぐに分かるので、処理漏れを防止します。

今後は請求処理の進捗状況を確認できる機能のリリースも予定しております。


2. 数値の見える化

売上見通し、請求額、引当数をグラフ化し、トップページに表示しました。拠点や事業部ごとに絞った表示もでき、月次の営業会議などの会議資料として活用していただくこともできます。事業の “今” が一目で分かることで、迅速かつ精度の高い意思決定や経営判断が可能になります。


3. 無期雇用スタッフの管理機能充実

自社の社員として採用した無期雇用スタッフや、エンジニア派遣における研修期間や待機期間中など、就労現場が決まっていないスタッフの給与計算や労務管理もできるようになりました。


4. デザイン刷新による操作性の向上

これまでのORDIAからデザインを刷新。操作性が大幅にアップしました。



「ORDIA2021」は、今後もバージョンアップによる機能追加や、新しいオプションサービスのリリースを予定しております。ますます発展し続ける「ORDIA2021」に是非ご期待ください。



■人材ビジネス総合支援システム「ORDIA」について

1985年から人材サービス企業様向けに特化したパッケージシステムを開発。スタッフ・クライアントの管理から、商談・案件進捗・契約~勤怠・請求・給与までの全ての基幹業務を分散することなく1つのシステムで行うことが可能で、戦略的な人材派遣ビジネスの実現をサポートします。また、充実したオプションや周辺サービスを追加することにより更に便利にご利用いただけます。豊富な業界経験と抜群の開発力、充実したサポート体制により、ご安心してご導入いただけるシステムです。



■株式会社ステラス 会社概要

社名  : 株式会社ステラス

代表者 : 代表取締役社長 戸村 敦雄

事業内容: 人材ビジネス総合支援システム「ORDIA」の企画・開発・販売

設立  : 1981年7月17日

資本金 : 2,500万円

所在地 : 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-5-10 相鉄万世橋ビル6階

HP   : https://stellas.co.jp

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報