ヘアドネーションを日本ではじめて開始したNPO法人JHD&a...

ヘアドネーションを日本ではじめて開始した NPO法人JHD&Cより初の監修本『31cm』を6月に発売  ~クラウドファンディングでは開始3日間で目標金額達成!~

書籍の出版を行っている株式会社KuLaScip(クラシップ、本社:東京都世田谷区、代表取締役:田口 京子、以下 KuLaScip)は、特定非営利活動法人Japan Hair Donation & Charity(通称:NPO法人JHD&C〈ジャーダック〉、代表:渡辺貴一:以下 ジャーダック)初の監修本『31cm』を2021年6月より発売いたします。

それに先立ち、ヘアドネーションをより多くの人に知っていただき、2月22日(月)より、ドネーションの基準の長さ「31cm」にこだわった、実寸大ビックサイズの限定版のクラウドファンディングを実施。

開始3日間で、目標金額を達成させていただきました。


クラウドファンディングサイト


本のイメージ


■本書『31cm』の特徴

(1)ヘアドネーションと、活動にさまざまな立場で関わる人たちのリアルな思いを伝える。ジャーダック初の監修本『31cm』。

(2)16人のインタビューを、著名なイラストレーターのビジュアルとお届け。

(3)ドネーションの基準の長さ「31cm」の実寸大ブック〈限定版〉を、Makuake(マクアケ)にて販売。



■本書『31cm』の概要


本の中身


本書は、ジャーダック10周年記念本として製作しました。

「必ずしもウィッグを必要としない社会」

これがジャーダックの理想です。それは、ウィッグをつけることも、つけないことも、当たり前に本人が選択でき、そのどちらも尊重する社会のことです。


ジャーダックが日本ではじめてヘアドネーションを開始してからこの12年で、ヘアドネーションは年間10万人が参加する活動になりました。しかし、「髪の毛を切り、贈る」という行為そのものは、多くの人に知られるようになった一方、当事者たちの思い、ジャーダックの理想が語られることは、これまであまりありませんでした。


本書では、髪の毛を寄付するドナー、ウィッグを受け取るレシピエント、ドネーションカットをする美容師、命とかかわる医者、ヘアドネーションを始めたジャーダックの、それぞれの立場からみたヘアドネーションに対するリアルな思いを紹介します。加えてヘアドネーションにまつわる、あまり知られていないけど、知ってほしい情報もコラムで紹介します。

ヘアドネーションや社会貢献に、少し距離を感じている人にこそ知ってほしい。そしてヘアドネーションだけに限らず、これから先の未来に向かって、自分自身はどうすれば良いのか、多様な視点で考えるきっかけとしてほしい1冊です。


また、ヘアドネーションに賛同する15名のイラストレーターの個性豊かな美しいビジュアルで、1人1人のインタビューページを構成しました。ヘアドネーションの持つ明るさ、良さを感じてもらえる、読み込んでも面白く、眺めるだけでも楽しいデザインに仕上がっています。



■2月22日(月)より『31cm』〈限定版〉を、Makuake(マクアケ)で販売。

同時に期間限定で、本文の中身(インタビューのページ)をnoteにて公開します。


・『31cm』〈限定版〉Makuake(マクアケ)サイト

URL: https://www.makuake.com/project/31cm/


・『31cm』〈限定版〉本の中身公開noteサイト

URL: https://note.com/kulascip/m/m851bdaddf18c


・Makuake(マクアケ)およびnote公開期間

2021年2月22日(月)~3月26日(金)の33日間



■監修者プロフィール

特定非営利活動法人Japan Hair Donation & Charity(通称:NPO法人JHD&C〈ジャーダック〉)

2009年、日本ではじめてヘアドネーションを開始したNPO法人。寄付された髪の毛だけを使ってオーダーメイドのメディカル・ウィッグを作り、脱毛症や乏毛症、小児がんの治療など、何らかの事情で髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに無償で提供しています。

本書のタイトル『31cm』は、ジャーダックが規定するヘアドネーションで寄付できる髪の毛の長さです。

URL: https://www.jhdac.org/



■賛同イラストレーター(50音順)

an、赤沼夏希、一乗ひかる、牛木匡憲、unpis、オートモアイ、北林みなみ、志村洸賀、しらこ、せきやゆりえ、NAKAKI PANTZ、中島ミドリ、中山信一、マトバユウコ、mollydomon


イラスト一覧


■今後の展開

『31cm』〈限定版〉:2021年2月22日(月)~3月26日(金)(33日間)

          Makuake(マクアケ)で発売。(5月にお届け予定)

『31cm』〈通常版〉:2021年6月より全国書店で発売(予定)



■本の仕様


本の書影


タイトル :『31cm』

監修   :NPO法人JHD&C(ジャーダック)

編集・構成:チーム31cm

発行所  :株式会社KuLaScip

仕様   :〈限定版〉縦31cm×横31cm×高さ1.5cm、

           オールカラー・180頁(予定)

ISBN   :〈限定版〉9784991014864

*通常版はA5判を予定しています。

*イメージ写真は限定版です。



■関連サイト

公式Twitter : https://twitter.com/kulascip

公式Instagram: https://www.instagram.com/kulascip_official/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報