ブライダルリング専門店「アイプリモ」特別な日の贈り物に<新作...

ブライダルリング専門店「アイプリモ」特別な日の贈り物に <新作アニバーサリージュエリー ファッションリング3型が登場>

光の重なりが美しく輝き、ブライダルリングとの重ね着けで華やかな手元に

ブライダルジュエリーの企画・販売を行うプリモ・ジャパン株式会社が運営するブライダルリング専門店「アイプリモ」が、特別な日の贈り物に最適なアニバーサリージュエリー ファッションリング3型を、2月19日(金)に発売します。リズミカルに並んだダイヤ型が特徴で、シャープなカット面が美しいひかりの造形を生み出す『Kyrene(キュレネ)』。女神の竪琴の弦のようなツイストで、細身でありながら存在感を放つ『Erato(エラト)』。スクエアなバケットカットのメレダイヤモンドがシャープで知的な印象の『Themis(テミス)』。ギリシャ神話に登場する女神からインスパイアされ、彼女たちの特徴をデザインに落とし込んだリングは、自分だけを見守ってくれるプレシャスなアミュレットとして身に着けられます。

新作のアニバーサリージュエリー  ファッションリングは、誕生日や結婚記念日、特別な日の贈りものだけでなく、普段使いとしてもお楽しみ頂けます。単独で着けても印象的なリングですが、お手持ちのリングにプラスして重ねるだけでぐっとおしゃれな手元になります。



Kyrene (キュレネ)

リズミカルに並んだダイヤ形のモチーフに、幸運の願いを込めて。シャープなカット面が、美しい光の造形を生み出すリング。

古来より成長繁栄の象徴である菱形をモチーフに、着ける人の幸運に寄り添うアミュレットとしても永く愛用いただけるリング。勇敢な女神の名を冠し、鍛造リングらしいシャープな印象と煌めきを放ちます。細身で重ね着けもしやすい万能デザインです。

Price(税抜) : 35,000円(Pt950)30,000円(K18YG/K18PG)



Erato( エラト)

大切な人との結びつきを表すロープをモチーフに、ニュアンスある光の陰影をまとうリング。おふたりの絆に想いを重ねて。

音楽に秀でた女神の名を冠し、楽器の弦のように紡がれた網目模様が生みだす立体的なフォルムが魅力のリング。細身ながらアンティークな個性を放ち、お守りのように大切な人との絆に寄り添います。マリッジリングとの重ね着けで、より確かなおふたりの結びつきを感じて。

Price(税抜) : 35,000円(Pt950)30,000円(K18YG/K18PG)



Themis (テミス)

ー石のダイヤモンドが、シンプルなフォルムに魅力ある個性をまとわせて。アンティークで凛とした佇まいが光るリング。

フェアネスの象徴である女神の名を冠したシンプルなフォルムに、スクエアなバケットカットのメレダイヤモンドが存在感を放つリング。フラットなデザインで日常使いしやすく、重ね着けにも最適。すっきりとした知的な印象で、シーンを選ばない上品さも魅力のデザインです。

Price(税抜) : 61,000円(Pt950)53,000円(K18YG/K18PG)


https://www.iprimo.jp/anniversary/fashionring


■ブライダルリング専門店「アイプリモ」

日本最大規模の店舗数を誇るブライダルリング専門店。豊富なダイヤモンドルースとリングデザインの中からお好みのものを選びおつくりする「セレクトオーダースタイル」を主なサービスとし、一生ものとして長く着け続けられる品質やつくりの良さ、150種類以上のラインナップで国内外にて店舗を展開しております。流行ではなく本質を求めたデザインや、プロの接客やサービス等、ブライダルリング専門店ブランドならではの総合力でおふたりをお迎えいたします。アイプリモのリングにはひとつひとつにストーリーがあり、デザインとともに指輪に込められたストーリーがおふたりの門出を祝福いたします。ジュエリーコーディネーターの資格を持つスタッフによるきめ細やかなおもてなしと、全国で受けられる安心のアフターケアは、ブライダルリング専門店の「アイプリモ」ならではのこだわりです。

 


■会社概要

商号   :プリモ・ジャパン株式会社

創立   :1999年4月15日

本社所在地:東京都中央区銀座3丁目15番10号 菱進銀座イーストミラービル6F

TEL    :TEL 03-6226-6261 /  FAX 03-6226-6269

代表者  :代表取締役社長 澤野直樹

資本金  :1億円

総店舗数 :日本88店舗/海外30店舗(2021年1月31日時点)

事業内容 :ブライダルジュエリーの企画・販売

URL   : http://www.primojapan.co.jp








取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。