NY発ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック...

NY発ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」 ~ 憧れの大粒ダイヤ ~ ハーフキャラットリング

まばゆい大粒ダイヤモンドの輝きで、ふたりの大切な絆をつなぐプロポーズを。

ブライダルジュエリーの企画・販売を行うプリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野 直樹)が運営するダイヤモンド専門店「ラザール  ダイヤモンド ブティック」では、4Cという基準確立に貢献したラザール・キャプランのダイヤモンドへの徹底したこだわりがつまった「ハーフキャラットリング」をご紹介いたします。

ダイヤモンドは、地球上で最も硬い鉱物で美しく光り輝き続けることから永遠の愛の象徴と言われ、多くの方がダイヤモンドの婚約指輪を贈ることが、世界的な習慣となっています。壊すことのできない固い誓いと純粋な愛を表す、婚約にぴったりの宝石がダイヤモンドなのです。ラザール ダイヤモンドでは、7色に輝く完璧なプロポーション「アイディアルメイク」のカットによって品質にこだわり抜いたダイヤモンドをご用意しております。2020年3月~9月の新型コロナウィルスの影響による結婚式場のキャンセルや延期は17万組に及びます。

今まで過ごしてきた日常が大きく変わる環境となったWithコロナ時代だからこそ、『婚約指輪』や『結婚指輪』は、生涯の思い出となる品物として、また、特別なふたりの門出にハーフキャラットと呼ばれる女性ならいちどは憧れる“大粒ダイヤ”を身につけていただき、手元だけでなく、お二人の未来がまばゆいほどに輝き続けることを願っております。


4Cという基準確立に貢献したラザール・キャプランの徹底したこだわり

かつて、ダイヤモンドのクオリティは3C(カラット=大きさ、カラー=色、クラリティ=透明度)で表されていました。しかしラザール・キャプランは、ダイヤモンドの美しさを構成する要素として、輝きを生むカットの重要性を説き、現在のスタンダードとなっている4Cの確立へと導いたのです。またラザール ダイヤモンドは、原石自体にも厳しい基準を設けています。希少な正八面体の「オクタへドロン」を中心に厳選した原石を使用。この美しさを秘めた原石に、完璧なカッティングを施し、最高峰の美しい輝きを引き出すことを徹底的にこだわっています。



REVERENCE (レヴァランス)

まばゆく清楚な輝きがそっと花開く、美しさを極めたエンゲージリング。世界的都市NYの象徴でもある白バラにちなみ、そっと花開く蕾のように繊細でダイヤモンドのピュアな輝きが印象的に残るデザインです。

Carat : 0.5ct 

Price : 496,000円  (税抜)



DORILTON (ドリルトン)

オーソドックスながら優美なフォルムと厳選の輝きを堪能して。リングのアームに沿って両サイドに配置されたメレダイヤが美しく輝く、シンプルで女性らしいデザインの、オーソドックスなリングです。

Carat : 0.5ct

Price : 526,000円 (税抜)



COOPER'S (クーパーズ)

光あふれる波間に永遠の愛を託した、魅惑のエンゲージリング。全米屈指のリゾート「クーパーズ・ビーチ」を思わせる繊細でシャープなウェーブラインは、 どこまでも着け心地なめらか。深い切り込みを施した台座がたっぷりと光をたたえ、厳選のダイヤモンドを鮮烈に輝かせる逸品です。

Carat : 0.5ct 

Price : 526,000円  (税抜)




【ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」概要】

ニューヨークのダイヤモンドカッティング会社、及びラザール ダイヤモンドのブランドホルダーであるラザール・キャプラン・インターナショナルとライセンス契約を、またその日本子会社であるラザール・キャプラン・ジャパンと販売店契約を結び、日本国内の大都市を中心に15店舗展開しているブティックです。



【ブランド概要】

世界屈指のダイヤモンドカッター、ラザール・キャプランが理想としたのは、アイディアルメイクが生み出す、七色に輝くダイヤモンド。彼が追い求めた“The World's Most Beautiful Diamond(R)”と、その稀有な輝きに贈られた称賛は、世界三大カッターズブランドと称される「ラザール  ダイヤモンド」の誇りです。コンフリクトフリーダイヤモンドだけを取り扱い、100 年以上の歴史とニューヨークの洗練された美意識が磨いたその輝きは、本物を知る人々に選ばれています。



About  Lazare Kaplan

Mr.ダイヤモンド、ラザール・キャプランの情熱

1883年、宝石商の三代目として生まれたラザール・キャプランは、ベルギー・アントワープで若くして優秀なダイヤモンドカッターとして認められ、20歳で独立。その後、アメリカ・ニューヨークに拠点を移し、その生涯を通じて「The  World‘s Most Beautiful Diamond(R)」の探求に情熱を注ぎます。1919年、彼の従兄弟で数学者のマルセル・トルコフスキーの理論をもとに、ダイヤモンドが7色に輝く完璧なプロポーション「アイディアルメイク」をカットによって実践。この理想的で贅沢なカッティングは、1世紀を経た現在もラザール ダイヤモンドが厳格に守り続けるブランドのアイデンティティです。1935年には、ダイヤモンドの巨大原石726ctのヨンカーダイヤモンドのカットを、著名な宝石商ハリー・ウィンストン氏から任され、1年をかけてこの偉業を成し遂げます。当時すでに「カッティングの魔術師」と呼ばれていたラザール・キャプランは、ダイヤモンドの美しさや価値を正統に評価すること、人材育成や技術開発にも尽力。ダイヤモンドの輝きを生むカットの重要性を説き、米国鑑定機関における4Cの確立にも大きく貢献しました。業界をけん引し続けた崇高な美意識と数々の業績から、ラザール・キャプランは伝説となり、いまも「Mr.ダイヤモンド」として称賛されています。



Our  Quality

ラザール ダイヤモンドならではの高品質

他の追随を許さない「The World‘s Most Beautiful  Diamond(R)」の至高の輝きは、すべてのプロセスで最高峰を極めることでしか得られないもの。ラザール ダイヤモンドは、原石の調達からカット、研磨までをすべてを自社で監修。世界的に見ても稀有なダイヤモンドカッターズブランド。そのままでも美しい正八面体「オクタへドロン」を中心にダイヤモンドの原石を厳選。カラット数よりも輝きというダイヤモンドの本質的な美しさを優先させた贅沢なプロポーション「アイディアルメイク」にカットし、熟練の職人が手作業で行うポリッシングなど、全プロセスにこだわることで圧倒的な輝きを引き出しています。現在では、高品質ダイヤモンドの証明となっているIDナンバーのレーザー刻印も、ラザール ダイヤモンドが共同開発した世界初の技術です。何ひとつ妥協しないこと、さらなる高みを目指すこと。これらは、創始者ラザール・キャプランから受け継いだ私たちの誇りであり、7色に輝くダイヤモンドの真実なのです。



From  NEW YORK

洗練とは、研ぎ澄まされた美意識の結晶

若きラザール・キャプランが情熱を胸に抱き、ニューヨークに降り立った時、新天地を舞台にダイヤモンドのように輝く未来がくっきりと見えていたのではないでしょうか。ラザール  ダイヤモンドでは、「The World‘s Most Beautiful Diamond(R)」を美しいジュエリーに仕立てるだけでなく、クリーンなダイヤモンドを扱う取り組みやダイヤモンド産出国への経済的・人的支援、高度な技術を持つ職人を育て守るプログラムを継続して行ってきました。その出自が純粋なダイヤモンド、誇り高い人々が関わっているからこそ、ラザール  ダイヤモンドは多様な色合いに強く美しく輝きます。世界有数の大都市ニューヨークの洗練と高度な美意識、サスティナブルな精神をバックグラウンドに、世界的なカッターズブランドに成長したラザール  ダイヤモンド。ダイヤモンドの美しさはもちろん、華麗なデザインや優れた加工技術を有するクラフトマンシップに支えられ、ニューヨークから世界最高水準のリングをお届けします。



■会社概要

商号 :プリモ・ジャパン株式会社    https://www.primojapan.co.jp/

代表者:代表取締役社長 澤野 直樹   

本社所在地:東京都中央区銀座3丁目15番10号  菱進銀座イーストミラービル6階

創立 :1999年4月15日

事業内容:ブライダルジュエリー専門店「アイプリモ」の運営

     ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」の運営

     インターネット通販限定のブライダルジュエリー専門店「セレシア」、     「プロミージュ」の運営

店舗: 国内88店舗、海外30店舗 (2020年12月末現在)

資本金:1億円   

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。