監視カメラ管理ソフトウェアのベンダー Milestone Systems社と協業し、同社ソフトウェアから 当社セキュリティ製品の操作が可能に

EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、監視カメラ映像を保存・管理するビデオ管理ソフトウェア(Video Management Software:VMS)を提供する、業界最大手の一つであるMilestone Systems社(本社:デンマーク)の技術協力のもと、同社のソフトウェアから、当社の監視・セキュリティ市場向け製品を一元管理できるプラグインソフトウェアを開発、提供します。


大手VMSベンダーと協業


これにより、ユーザーはMilestone Systems社のソフトウェアから、監視カメラのみならず当社のIPモニター/IPデコーディングボックスのさまざまな操作を一元管理できるようになります。監視カメラ・モニターの管理に、同社のソフトウェア・当社のIPモニター/IPデコーディングボックスを個別に操作する必要がなくなり、操作性を向上でき、資産情報管理も容易になります。また、同社のソフトウェアから、接続した複数の当社モニターを並べて1枚のビューアとして構成すること(ビデオウォール)も可能となります。


監視業務の負担大


PCで機器の管理が可能に


監視業務の効率がさらに向上


【背景】

VMSは、複数の監視カメラを設置する中大規模施設での監視業務を効率化するために必要なソフトウェアです。VMSを導入していない場合、監視カメラや表示モニターの設定や操作は、それぞれの設置場所にて行う必要があります。

VMSを導入すると、管理者はソフトウェアを用いて複数の監視カメラの操作、監視映像の保存などの管理を遠隔から一括して行うことができます。これまでは、監視映像を表示する当社モニターの操作は、管理者のPCから当社のモニター設定画面(Web UI)にアクセスして行う必要がありました。今回の連携は、これらをVMS側で一元管理するものです。



【詳細】

対応する当社製品は、27型IPモニター「DuraVision FDF2711W-IP」と、IPモニターの性能をボックス形状に集約したIPデコーディングボックス「DuraVision DX0211-IP」です。両製品は、複数の監視カメラ(IPカメラ)にLANケーブル・ハブを介して直接接続し、複数のカメラ映像をリアルタイムに1画面にデコード表示できる監視・セキュリティ市場向け製品です。

Milestone Systems社のソフトウェア「Milestone XProtect(R)」は、複数の映像監視関連技術を統合したVMSで、効率化された機能と安全性の高いソリューションを提供しています。


今回開発したプラグインソフトウェアにより、ユーザーは、XProtect(XProtect(R) Express+、XProtect(R) Professional+)を使って、カメラの登録、接続機器の状態確認、画面レイアウトの変更、表示のカスタマイズなどを、XProtectの操作画面から直接行うことができます。また、当社対応製品は、XProtectと連携することで、IPカメラの動体検知など、特定の動作に対する通知をXProtectから受信し、画面レイアウトの自動変更などのモニターの制御が可能です。これにより、監視業務での危険を見落とすリスクを軽減できます。


・Milestone Systems社 コミュニティーマネージャー Roy Band氏からのコメント

「EIZOは長年、当社の技術パートナーとして協力関係にありました。そして今回、当社パートナー向けWebサイト(Milestone Marketplace)にて、当社のVMS『XProtect』でEIZOのIPモニター/IPデコーディングボックスを一元管理するプラグインを公開しました。今回の連携により、当社のXProtect(XProtect Express+、XProtect Professional+)を利用してのモニター管理がこれまで以上に簡単になりました。このプラグインは、XProtectを使って、エンドユーザーがモニターの表示内容やビューア構成を操作することを可能にします。EIZOのIPソリューションとの連携は、当社製品を扱うシステムインテグレーターにより良いシステムを、エンドユーザーに使いやすさと最大限の機能性を提供します。本連携が誰にとってもWin-Winな結果をもたらすと確信しています。」


EIZOのMilestone XProtect用プラグイン「EIZO Video Wall Plugin for Milestone XProtect」は、当社並びにMilestone Systems社のWebサイトから無償でダウンロードできます。

・EIZO Webサイト

https://www.eizo.co.jp/support/db/products/software/search?k=EIZO+Video+Wall+Plugin+for+Milestone+XProtect

・Milestone Systems社 Webサイト(Milestone Marketplace)

https://www.milestonesys.com/marketplace/eizo/


・XProtectはマイルストーンシステムズ株式会社から入手する必要があります。

・EIZO Video Wall Plugin for Milestone XProtectは無償ですが、IPモニター/IPデコーディングボックスには有償のエンタープライズライセンスが必要です。



■Milestone Systems社について

Milestone Systemsはオープンプラットフォームのビデオ管理ソフトウェアの世界有数のプロバイダーです。お客様の安全の確保、資産の保護を通してビジネス効率の向上に役立つテクノロジーを提供します。世界の50万以上のサイトで実証された高い信頼性と拡張性を持つMilestoneのソリューションにより、ネットワークビデオ技術の開発と利用におけるコラボレーションとイノベーションを促進するオープンプラットフォームコミュニティを形成します。1998年に創設されたMilestoneはキヤノングループの独立会社です。



EIZO、EIZOロゴ、DuraVisionはEIZO株式会社の登録商標です。XProtectはMILESTONE SYSTEMS A/Sの登録商標です。その他記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

Copyright (C) 2021 EIZO Corporation. All rights reserved.



【お客様からのお問合せ先】

EIZO株式会社 映像ソリューション営業部

TEL   : 03-5764-3401

FAX   : 03-5764-3420

Webサイト: https://www.eizo.co.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報