JFEシステムズ、積水化学工業の原価管理システムを「J-CC...

JFEシステムズ、積水化学工業の原価管理システムを 「J-CCOREs(R)」でリプレース

― 各工場へ効率よく横展開し、業務短縮化・分析精度向上を実現 ―

JFEシステムズ株式会社(東証二部 4832、本社:東京都港区、代表取締役社長:西崎 宏、以下 JFEシステムズ)は、積水化学工業株式会社(東証一部 4204、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:加藤 敬太、以下 積水化学工業)が、JFEシステムズ製の原価計算・採算管理パッケージ「J-CCOREs(R)(ジェー・シー・コアーズ)」を導入したことをお知らせします。


積水化学工業様は、「住宅」「環境・ライフライン」「高機能プラスチックス」の3つのカンパニーによる事業を展開している、樹脂加工のトップメーカーです。このたび、環境・ライフラインカンパニーにおける原価管理システムを、各工場の担当者の手法に依存していた原価管理手法の統合、およびカンパニー全体のタイムリーな原価把握、業務運用の効率化を目的として、J-CCOREs(R)に刷新されました。


J-CCOREs(R)の導入にあたっては、「既存の伝票入力の仕組みを変えることなく、横展開導入しやすいパッケージ」「豊富な配賦計算、差異分析機能で予実管理の充実を図ることができる」という点を高くご評価いただきました。各工場のシステム共通化の実現に加え、計画原価作成業務に要する作業時間の短縮、さらには、計算結果の可視化、工場別の予実差異分析業務の精度向上を実現されています。


本事例の詳細は、JFEシステムズコーポレートサイトにて公開しております。ぜひご覧ください。


◆積水化学工業様J-CCOREs(R)導入事例

https://www.jfe-systems.com/technology/sekisui/sekisui.html


【積水化学工業様「J-CCOREs(R)」導入事例リーフレット】


JFEシステムズは、今後もJ-CCOREs(R)を充実させ、お客様にご満足いただけるよう努めてまいります。



【原価計算・採算管理パッケージ「J-CCOREs(R)」について】 https://www.jccores.com/

「J-CCOREs(R)」は、工程別・製品別に製造原価を把握できる、“原価計算・採算管理パッケージ”です。原価計算・損益計算の運用実現にとどまらず、新製品原価、原料単価変動に伴う高速なシミュレーションや様々な視点での差異分析機能まで対応し、製造コスト・収益の可視化を実現し、具体的な原価改善・利益改善へつなげます。



【積水化学工業について】 https://www.sekisui.co.jp/

CMでお馴染みの住宅「セキスイハイム」から、都市の水環境やインフラ整備に関連する事業、さらに自動車・IT関連の製品まで、幅広い事業を展開しています。際立つ技術と品質を生かし、世界のひとびとのくらしや地球環境の向上に貢献しています。



【JFEシステムズについて】 https://www.jfe-systems.com/

鉄鋼業界におけるシステム構築・運用で培った企画・構想力と技術力を活かし、多彩なITサービスをお客様に提供しています。製造業をはじめ、金融・流通などさまざまな分野のお客様に向け、システムインテグレーション、アウトソーシング、パッケージ製品の提供などを展開しています。



・「J-CCOREs(R)」は、JFEシステムズの登録商標です。



◆製品・サービスに関するお問い合わせ

JFEシステムズ株式会社 ソリューション事業部 営業部

TEL:03-5418-2436

製品に関するお問い合わせフォーム

https://f.jfe-systems.com/webapp/form/20206_exdb_10/index.do

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報