ピーターラビット(TM)公式アンバサダー 平野レミさん・和田...

ピーターラビット(TM)公式アンバサダー 平野レミさん・和田明日香さんが贈るスペシャルメニュー  ピーターラビット(TM)オフィシャルカフェにて期間限定登場

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)は、日本におけるマスターエージェントとしてライセンスを管理する「The World of Beatrix Potter(TM)/Peter Rabbit(TM)」において、株式会社ラケル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山中 辰郎)とカフェ事業のライセンス契約を2015年に締結いたしました。


2015年3月には「ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ自由が丘」、2019年10月には「ピーターラビット(TM)カフェ横浜ハンマーヘッド店」をオープンしました。

この度、ピーターラビットの公式アンバサダーを務める平野レミさん・和田明日香さんとコラボレーションしたスペシャルメニューが期間限定で登場します。



■スペシャルメニュー


スペシャルメニュー


スペシャルメニュー(1)(写真手前)

~人参びっくりまるごと蒸しプレート~ 単品1,380円(税別)


スペシャルメニュー(2)(写真奥)

~野菜いっぱい菜園バーグ ブロッコリーの木かげで~ 単品1,580円(税別)

※単品には、ラケルパンor野菜ピラフが付きます。


2つのお料理が楽しめるセット 2,580円(税別)


今回のコラボレーションは、「ピーターラビット(TM)のいる暮らし」をテーマに公式アンバサダーを務める平野レミさんと和田明日香さんと、ピーターラビット(TM)ガーデンカフェのコラボレーションにより誕生しました。平野レミさん・和田明日香さんらしいびっくりわくわく美味しいお料理に、可愛くっていたずらなピーターのエッセンスをふりかけて、見て楽しい食べて幸せなメニューが誕生しました。平野レミさん・和田明日香さんのアンバサダーとしての活動は「ピーターラビット(TM)のいる暮らし」特設サイト、ピーターラビット(TM)日本公式インスタグラムにてご覧いただけます。


<提供期間>

ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ自由が丘  :2020年11月19日(木)~12月30日(水)

ピーターラビット(TM)カフェ横浜ハンマーヘッド店:2020年11月25日(水)~12月30日(水)



■平野レミさん


平野レミさん 


料理愛好家・シャンソン歌手。

主婦として家庭料理を作り続けた経験を生かし、「料理愛好家」として活躍。“シェフ料理”ではなく、“シュフ料理”をモットーに、テレビ、雑誌などを通じて数々のアイデア料理を発信。また、講演会、エッセイを通じて、明るく元気なライフスタイルを提案するほか、特産物を使った料理で全国の町おこしなどにも参加し、好評を得る。また、レミパンやエプロンなどのキッチングッズの開発も手がける。

著書に『新版 平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』(主婦の友社)など多数。 ツイッターでの140字レシピも人気。

ホームページ: https://remy.jp/



■和田明日香さん


和田明日香さん


料理研究家。東京都出身。3児の母。料理愛好家・平野レミの次男と結婚後、修行を重ね、食育インストラクターの資格を取得。

各メディアでのオリジナルレシピ紹介、企業へのレシピ提供など、料理家としての活動のほか、各地での講演会、コラム執筆、CM出演など、幅広く活動する。

2018年、ベストマザー賞を受賞。著書に『子どもは相棒 悩まない子育て』、『新刊 ほったらかしレシピ・献立編』、他。



■施設概要

名称 :ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ自由が丘

所在地:東京都目黒区自由が丘1丁目25番地20号 自由が丘MYU 1F


名称 :ピーターラビット(TM)カフェ横浜ハンマーヘッド店

所在地:横浜市中区新港2丁目14番1号 横浜ハンマーヘッド2F


<お問い合わせ>

株式会社ラケル

TEL: 03-5778-0450

URL: http://www.peterrabbit-japan.com/cafe



■株式会社ラケルについて

1963年創業、オムライスレストランを主軸としたレストランチェーンを運営。創業時から国産・赤玉卵にこだわり提供している。卵料理との相性を考え開発したオリジナルパン「ラケルパン」の他、豊富なデザート類も人気である。全国に49店舗展開している。(2020年11月時点)



■ビアトリクス・ポター(TM)/ピーターラビット(TM)について

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。『ピーターラビットのおはなし』は、1893年に知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生した物語です。1901年、自身で『ピーターラビットのおはなし』の私家版を出版。1902年には絵に色を付けてフレデリック・ウォーン社から出版され、最終的には24冊の絵本を世に送り出します。ロンドンから自然豊かな湖水地方に拠点を移し、晩年は牧羊と自然保護活動に力を注ぎました。彼女が実際に暮らし、絵本にも描かれたヒルトップ農場はナショナル・トラストにより今も当時のままの姿で保存されており、世界中からピーターラビットを愛する多くのファンが訪れています。この絵本シリーズは世界110ヶ国35ヶ国語にて発行され、累計発行部数2億5000万部以上の世界的ベストセラーとなっています。


<ピーターラビット(TM)日本公式サイト>

http://www.peterrabbit-japan.com/


<ピーターラビット(TM)のいる暮らし特設サイト>

http://www.peterrabbit-japan.com/lifestyle


<ピーターラビット(TM)日本公式インスタグラム「ピーターラビット(TM)のいる暮らし」>

https://www.instagram.com/peterrabbit.jp/



●ご掲載に関してのお願い

下記のクレジットを表記ください。ご掲載に際しては原稿の確認をさせていただけますようお願いいたします。

(C)FW&Co.,2020

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報