フランス老舗時計ブランド<ミッシェル・エルブラン> 10月1...

フランス老舗時計ブランド<ミッシェル・エルブラン>  10月14日(水)より銀座三越にてフェアを開催! 人気コレクション“アンタレス”の新作モデルを先行発売

ミッシェル・エルブラン ジャポン(株式会社オールージュ/東京都港区)は、2020年10月14日(水)~11月10日(火)の期間、<銀座三越 新館4階 ウォッチ>にて「ミッシェル・エルブラン フェア」を開催し、同時に人気コレクションであるインターチェンジャブルウォッチ“アンタレス”の新作を先行発売いたします。(一般発売は11月14日(土)を予定)


フェア詳細URL: https://michel-herbelin.jp/collection/ladies/antares/17048-btr39/


新作アンタレス

ストラップ刻印イメージ


■銀座三越 ミッシェル・エルブラン フェア 概要

フェア名 :ミッシェル・エルブラン フェア

開催期間 :2020年10月14日(水)~11月10日(火)

開催場所 :銀座三越 新館4階 ウォッチ

トピック :“アンタレス”の新作を先行発売(一般発売は11月14日(土)を予定)

フェア特典:

フェア期間中にアンタレス新作モデルをお買い上げのお客様に下記A.B.C 3点をプレゼント

A. お好きなレザーストラップを追加で1本プレゼント(通常2本付属)

B. レザーストラップ イニシャル刻印無料実施(通常有料9,000円+税)

C. 5年保証(通常3年保証)


フェア期間中にアンタレスの新作以外のモデルをお買い上げのお客様に下記Dをプレゼント

D. お好きなレザーストラップを追加で1本プレゼント(通常2本付属)



■新作アンタレスのご紹介

フランス・パリでも人気の“アンタレス”コレクションは、全21種類あるストラップを簡単に付け替えることができ、ファッションやシーンに合わせてコーディネートを楽しんでいただける人気のインターチェンジャブルウォッチです。


2020年11月14日(土)発売予定の新作アンタレス(型番:COF.17048/BTR39SL 価格:¥150,000+税)は、アンタレスコレクション初となるローズゴールド(PVD)のカラーリングとマザー・オブ・パールの文字盤がアクセントになり、ゴールド系アクセサリーを使ったファッションにも合わせやすい仕様に。柔らかさと女性らしさ、そして洗練さを併せ持つ女性をイメージした上品なデザインとなっています。


COF.17048/BTR39SL 32.2×19.0MM/クォーツ ¥150,000+税

21種類あるレザーストラップの一部


時計本体にSSコンビブレスとレザーストラップ2本が付属しており、2本のレザーストラップは、お好きな色のシングル・ロングストラップを21種類のラインナップの中から各1本ずつ選べます。(ロングストラップはシングルストラップに変更することもできます。)また、ストラップは毎年新作が発売され、追加でお買い足しいただくことができます。

シングルストラップ:¥13,500+税/ロングストラップ:¥16,800+税



■ABOUT MICHEL HERBELIN

ミッシェル・エルブランは、1947年にスイスとの国境に近いジュラ山脈に抱かれたフランスの町、シャルクモンにて設立されました。時計産業が栄えるこの地域で、「長く愛用できる時計を全ての人へ」という創業者であるミッシェル・エルブランが掲げた時計づくりのコンセプトは、現在に至るまで大切に守られています。ミッシェル・エルブランの時計には、誰かの目を一瞬にして奪うような派手さはありません。しかし、長く愛用できるよう普遍的な良いデザインと品質の高さを追求し、そこにフランスらしい色使いを取り入れていることがミッシェル・エルブランのアイデンティティです。フランスでは800店舗展開し、1980年代より積極的に海外マーケットへの進出を果たし、現在では世界50ヵ国、約3,000店舗以上展開している数少ない歴史あるフランスの時計ブランドです。


オフィシャルサイトURL: https://michel-herbelin.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報