モントレ ソルマーレ、横尾忠則デザイン 300本限定スイス製...

モントレ ソルマーレ、横尾忠則デザイン 300本限定スイス製クォーツ時計を発売

報道関係者各位
プレスリリース                     2004年10月19日
                      モントレ ソルマーレ株式会社
===================================
スイスの天才独立時計師 ヴィンセント・カラブレーゼ × 美術家 横尾忠則
         コラボレーションによる300本日本限定
        スイス製クォーツ時計“タイム・ウェブ”
             2004年12月発売開始!!
===================================

モントレ ソルマーレ株式会社(東京都台東区、代表取締役:山崎剛)は、
「スイスの天才独立時計師 ヴィンセント・カラブレーゼ」と、世界から高い
評価をうけている「日本現代美術の巨匠 横尾忠則」のコラボレーションによ
る、300本日本限定のスイス製クォーツ時計を発売いたします。

ヴィンセント・カラブレーゼ自身のブランドより発表されている、「モナリザ」
のベース機能はそのままに、横尾忠則が文字盤、その下の回転ディスク、針、
そして風防を奇想天外なアイデアでデザインを担当。
カラブレーゼのユニークな時計に、世界中から多くの注目を集める横尾忠則の
芸術的要素だけでなく、氏の抱く世界観や現代社会の時間概念に対する思いが
加わった作品となっています。

《商品の概要・仕様》
http://www.montre-solmare.jp/vincent/newsvc.html

クモの巣に引っ掛かった数字は、情報化社会の発展とともにより時間に縛られ
るようになった現代社会を表現し、動き続けるクモの形をした秒針は常にその
時間の中で振り回される現代人を表現しているように見えます。

また、文字盤の下の回転ディスクには、ルーブル美術館所蔵の名画
「トルコ風呂」(ドミニック・アングル(1780~1867))を採用し、そこに描
かれた女性達をわずかな隙間からのぞき見るという、アーティスティック、エ
ロティックな世界を築いています。(ディスクは一時間に一回動き、12時間で
一回りします。また同絵画は円形なのが特徴です。)

●ヴィンセント・カラブレーゼ プロフィール
1988年、巨大資本に属さない、世界屈指の技術を持つ独立系時計師の集団
「独立時計師協会」を設立し、の草分け的存在として活躍し、その初代会長を
も務めました。そして現在は、他では見ることのできない数多くの独創的、革
新的な機械式時計を数多く発表しています。

●横尾忠則 プロフィール
1936年兵庫県西脇市生まれ。美術家。
1969年第6回パリ青年ポスタービエンナーレ版画部門大賞、73年東京ADC最高賞、
74年ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ金賞などを受賞。
72年ニューヨーク近代美術館、73年ハンブルク工芸美術館、74年アムステルダ
ム市立美術館などで個展を開催し国際的に活躍。

1981年、画家に転向し、以降、パリ、ベネチア、サンパウロ、バングラディッ
シュなど各ビエンナーレに招待出品。
近年は、97年兵庫県立近代美術館、神奈川県立近代美術館、2001年富山県立近
代美術館、原美術館、02年東京都現代美術館、広島市現代美術館、03年京都国
立近代美術館など、美術館での個展を相次いで開催。

95年毎日芸術賞、2000年ニューヨークADC殿堂入り、01年紫綬褒章受章。
現在、横尾忠則の作品は、ニューヨーク近代美術館、ボストン美術館、ビクト
リア&アルバート美術館など世界74以上もの世界主要美術館で収蔵されていま
す。


【商品に関するお問合せ先】
<輸入・総販売元>
モントレ ソルマーレ株式会社 担当:中嶋・小山
〒110-0005 東京都台東区上野5-15-17 ソルマーレビル
TEL: 03-3833-4211 FAX: 03-3833-4215
http://www.montre-solmare.jp/vincent/newsvc.html
info@montre-solmare.jp


≪--- プレスリリース配信:@Press http://www.atpress.ne.jp/ ---≫

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
ファッション・アパレル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「2240」を
担当にお伝えください。