さくら情報システムが、五反田にオープンイノベーションスペース...

さくら情報システムが、五反田にオープンイノベーションスペース 『BizTech Lab Gotanda』を8月18日開設

~様々な人・企業・大学との共創を通じて、イノベーション活動を推進~

さくら情報システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小西池 透、以下:さくら情報システム)は、2020年8月18日、オープンイノベーションを推進する場として、五反田に『BizTech Lab Gotanda』を開設しました。


昨今、FinTechやHR TechなどTech系に代表されるビジネスの多くは、差別化された技術・ビジネスを持つスタートアップ、ベンチャー企業が主導しています。また、そのような企業との共創により新たなビジネスが次々と生まれてきています。


さくら情報システムは、これまで主に受託型でのシステム開発を行ってまいりました。しかし、昨今のクラウド活用という世の中の変化を受け、受託型だけでなく、サービス提供型企業への変革を目指しています。その変革を実現するためには、1社完結で新しいサービスを構築し続けることには、限界があります。


今回さくら情報システムは、多くの人、企業、大学等との共創により、新たなビジネス創造を行うため、五反田に『BizTech Lab Gotanda』を開設しました。五反田エリアは五反田バレーと呼ばれ、渋谷のビットバレーに次ぐ、新規事業開拓のエリアとして注目を浴びており、多くのスタートアップ、ベンチャー、ベンダー企業がオフィスを構えています。


BizTech Lab Gotanda


■拠点概要

名称 :さくら情報システム株式会社 BizTech Lab Gotanda

所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F 50号室

設立 :2020年8月18日


さくら情報システムは、社会に貢献する新規事業の立ち上げを目指し、共創人との出会い、企業間のコラボレーションから、ビジネスのアイデア出し~プランニング~PoC~実装活動にいたる、様々な活動の中心地として、本拠点を活用していきたいと考えています。


当社は、このようなオープンイノベーション活動を推進し、安心・安全なサービスの提供を通じて、社会・ビジネスにおける様々な課題解決に貢献してまいります。



■さくら情報システムについて

<会社概要>

商号  : さくら情報システム株式会社

      (オージス総研・三井住友銀行のグループ企業)

本社  : 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー

設立  : 1972年11月29日

URL   : https://www.sakura-is.co.jp

業務内容:

三井住友銀行およびSMBCグループ会社の基幹システムを支え、幅広いお客様にハイレベルなサービスを提供してまいりました。豊かな経験から培ったノウハウ、技術、信頼を基に、会計・人事給与・金融・BPO・セキュリティ・システム運用の強みを軸に、今後もお客様の課題解決をトータルにサポートしていきます。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報