日本リーガルネットワークがOmni Bridgeway、 マネックスベンチャーズらから2.7億円の資金調達を実施

トラブル発生後に契約できる弁護士費用提供サービス 「ATE保証」を提供する株式会社日本リーガルネットワーク(所在地:東京都中央区、代表取締役:南谷 泰史、以下、「当社」)は、このたびOmni Bridgeway Limitedグループ(オーストラリア証券取引所上場)、マネックスベンチャーズ株式会社らを引受先とする第三者割当増資及び匿名組合出資により、総額2.7億円の資金調達を実施しました。



■日本リーガルネットワークとは

泣き寝入りのないフェアな社会を作るという理念の下、2015年に創業され、2019年12月から、弁護士費用を立て替えた上で、敗訴時の弁護士費用分の損失をカバーする損害保険類似の保証サービス「ATE保証」を提供しています。

「ATE保証」は、通常の弁護士費用保険と異なり、法的トラブルに巻き込まれた後でも契約が可能であり、結果的に、訴訟で敗訴してしまったり、和解・勝訴したが債務者から現金を回収できなかったりした場合には、(当社から支払われる保証金との相殺により)当社が立て替えた弁護士の着手金及び保証料を実質的にご負担いただく必要がありません。これにより、弁護士の初期費用(着手金)を払えない方や、「敗訴等の場合に弁護士費用の分、損をしてしまうリスク」を取りたくない方(企業含む)であっても、安心して弁護士に依頼することができるようになり、これらを原因とする泣き寝入りの解消につながります。

2019年12月にサービスをリリースして以降、200を超える法律事務所からご反響をいただき、様々な事案でご利用いただいております。



■当社代表取締役 南谷 泰史のコメント

日本では、これまで、被害者が法的請求を行うための弁護士費用の提供や敗訴・回収失敗時のリスクの引き受けを行うサービスで、法的紛争の発生後でも利用できるファイナンスサービスがありませんでした。当社は、欧米先進国で普及している事後契約型弁護士費用保険(After the event legal protection insurance)を初めて日本に導入することで、日本における泣き寝入り問題の解決に貢献したいと考えています。



■マネックスベンチャーズ代表取締役 和田 誠一郎氏からのコメント

弁護士等の専門家への相談サービスが普及し、アクセスが容易になったものの、いざ訴訟を提起するとなると、金銭的な負担によって断念せざるを得ないケースは少なくありません。また、これまでの慣習や思い込みによって、法的トラブルを抱えているにも関わらず、アクションを起こせず困っている人々、法人も数多く存在すると考えます。日本リーガルネットワークの提供するファイナンスサービスが、法的なプロフェッショナルサービスの利用を後押しし、広く一般的なものとなることで、法的トラブルを抱える人々、法人の課題解決の一助となることを期待しています。



■Omni Bridgewayアジア部門最高投資責任者 Tom Glasgow氏からのコメント

Omni Bridgewayは、全世界・アジアにおいて同様のファイナンスサービスを提供する最大のチームを有しています。当社は、日本リーガルネットワークを支援し、アジアの他地域において新たなファイナンスサービスを導入する最先端にあり続けることを喜ばしく思います。

※Omni Bridgewayは、アジア、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、中東、イギリス及びアメリカにおいて、大陸法及び英米法の専門的知見をもってリーガルリスクのファイナンス及びマネージメントを提供するグローバルリーディングカンパニーです。Omni Bridgewayは、案件開始時から判決後の執行・回収に至るまで顧客にサービスを提供しており、1986年から全世界において顧客のための素晴らしい成功実績を有しています。Omni Bridgewayは、オーストラリア証券取引所に上場しており、IMF Bentham Limited、Bentham IMF及びROLAND ProzessFinanzとして知られる事業や、世界銀行グループであるIFCとのジョイントベンチャーを保有しています。



<会社概要>

会社名 : 株式会社日本リーガルネットワーク

設立  : 2015年

所在地 : 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町10-2 日本橋フジビル5階

代表  : 代表取締役 南谷 泰史(弁護士)

URL   : https://legalnetwork.jp/

事業概要: スマートフォンアプリ「残業証拠レコーダー」の開発・提供、

      医療鑑定サービス「法務メディカルセンター」の提供


【代表取締役 南谷 泰史 略歴】

東京大学法学部在学中に司法試験に合格。西村あさひ法律事務所で弁護士として勤務した後、戦略コンサルティング会社のBoston Consulting Groupで経営コンサルタントとして勤務。同社退職後、日本リーガルネットワークを設立。


会社名 : JLNファイナンス株式会社(株式会社日本リーガルネットワークの100%子会社)

登録番号: 東京都知事(1)31785

設立  : 2019年

所在地 : 〒103-0014 東京都中央区蛎殻町2-15-9-301

代表  : 代表取締役 南谷 泰史(弁護士)

URL   : https://legal-security.jp/

事業概要: 「ATE保証」、「アテラ」等のリーガル×ファイナンス事業の提供

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
ビジネス全般 金融 法律(国内)
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報