RPA、WinActorを導入済みの西日本の中小企業様向けに 「WinActorお助けサポート」を開始!

2017年より「RPA導入支援サービス」を開始し各種RPA(WinActor、BizRobo!、UiPath)の販売・導入支援実績を多数持つシステム開発会社、株式会社ラスティックシステム(本社:大阪市中央区、代表取締役:山下 明則、以下 当社)は6月22日にRPAツール、WinActorを導入済みでお困りの西日本の中小企業様向けに「WinActorお助けサポート」サービスの提供を開始いたします。


WinActor ロゴ


【背景】

業務効率化を見込んで、全国でRPA導入企業が急増していくなか

「プログラミング経験がなくても簡単に作れると言われたけど…」

「頑張って作っているけど度々のエラーで手が止まって一向に完成しない!」

「導入はしたけどサポートが無く困ってるんです…」

「とにかく効果が出せず困っている、サポートをお願い出来ませんか!」

といった問い合わせが多くなりました。


他社に先駆け2017年より「RPA導入支援サービス」を開始し、様々な企業様に導入のお手伝いを行ってまいりました。

これまでの経験上、RPA導入成功の前提は「手厚いサポート」だと確信しております。

そこで、当サービス「WinActorお助けサポート」では既にWinActorを導入済みで困られている西日本の中小企業様向けにこれまでの経験を活かし「お助けサポート」サービスの提供を開始いたしました。



【「お助けサポート」シリーズのラインナップ】

・とにかくお助けサポート(自動化業務選定、選別等)

・メールお助けサポート

・電話お助けサポート

・リモート接続お助けサポート

・Zoomお助けサポート(Webミーティングによるレクチャー)

・勉強会お助けサポート(お客様のレベルに合わせ講習内容を変更いたします)


標準カリキュラム

1. 基礎編

WinActorの基礎知識

自動記録(IE/イベントモード/エミュレーション)の操作・使い方

画像マッチングの操作・使い方

簡単なシナリオ作成 等


2. 応用編

よく使う部品(ノード)の説明

変数の便利な使い方

各部品(ノード)を使用したシナリオ作成数パターン

※Excelからデータを抽出(コピー)し、データが無くなるまで繰返しシステムへ入力(貼付け)する業務シナリオ等



【サポート費用】

5万円/月(年間契約)



【お問い合わせ方法】

1. 下記、当社ホームページのお問い合わせフォームから

  会社名、氏名、部署、ご連絡先を記入の上お問い合わせください。

  改めて担当者からご連絡させて頂きます。

  https://www.rustic.co.jp/contact.html

2. お電話にてお問い合わせ下さい。



【株式会社ラスティックシステムについて】

ラスティックシステムは関西、大阪を拠点に創業20余年、業務系のアプリケーションの受託開発(一括請負)をメインにクラサバ系・Web系・スマホアプリ等、多機種、多言語にて開発を行っており、システム開発のみではなくシステムの運用から保守までトータルにサポートしております。

2009年から自社クラウドサービスの幼稚園バス位置情報サービス、メール配信サービス、Web給与明細照会サービス等のクラウドサービスを順次展開。

また、2017年よりRPA、AI手書きOCR「Tegaki」の導入支援サービスを開始。


社名  : 株式会社ラスティックシステム

代表者 : 代表取締役 山下 明則

所在地 : 大阪市中央区道修町2-2-5 イヌイ第二ビル

設立  : 1999年2月

事業内容: ・コンピューターソフトウェア開発及び販売

      ・システムコンサルティング業務

      ・パッケージソフトウェアの販売

      ・自社開発各種クラウドサービスの提供

      ・RPAツール「WinActor」「BizRobo!」「UiPath」の

       正規販売代理店として提供導入支援サービス、

       シナリオ(ロボット)作成代行等

      ・AI手書きOCR「Tegaki」の導入支援サービス

URL   : https://www.rustic.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報