財務管理支援アプリ『s*Core(エスコア)』、月5,500円(税込)の クラウドコンサルティングプランが先着20社限定で3ヶ月無料!

コロナ対策で借入金の増加に悩む中小企業を支援!

株式会社VanCreworth(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木 確、以下 当社)は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で融資が増大した中小企業をサポートするため、財務管理支援アプリ「s*Core(エスコア)」の【クラウドコンサルティングプラン】を月5,500円(税込)にて提供開始いたします。


さらに先着20社限定で、3ヶ月間無料にてお使いいただける特別キャンペーンをご用意しました。


サービスイメージ


「s*Coreサービスサイト」

https://lp.s-core.work/


「s*Core新規ユーザー登録ページ」

http://www.s-core.work/user_create/


※ユーザー登録時はfreeプランです。ログオン後にクラウドコンサルティングプランに変更していただく必要がございます。



【提供の背景】

現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、多くの企業は営業活動の制約を余儀なくされ、業績の悪化に歯止めがかからない状況に陥っています。とりわけ中小企業においては、セーフティ保証などの制度を利用して借入を行いながら従業員給与や賃料を払い、なんとか事業を存続させている状態です。過剰な借入金を抱えた会社は、将来の返済負担が非常に厳しいものになることが目に見えています。

当社では、元来行なっていた中小企業のコンサルティングを通じて蓄積されたノウハウをもとに、クラウド型の財務管理システムを開発していました。

そこで今回、新型コロナウイルスの影響で苦しむ中小企業を支援するために、クラウドベースでコンサルティングを受けられるプランを用意し、月5,500円(税込)という低価格で提供を開始することといたしました。



■サービス提供の思い

当社は創業以来、中小企業の財務コンサルティングを行ってまいりました。


様々な経営者と面談をする中で、シンプルに会社の財務状況を把握し、長期的視野に立った意思決定を支援するツールが必要であると痛感してまいりました。


また、中小企業の経営にとって金融機関との関係を効果的に築くことは非常に重要であるにもかかわらず、有利な条件を引き出す交渉が難航するケースが多々あります。その一因は情報量が金融機関側に一方的に偏っていることにあり、解決するには企業側もより多くの情報を持つ必要があると考えました。


s*Coreは、経営者が視覚的に財務状況を把握し、かつ金融機関との交渉を効果的に進められるよう情報提供を行うツールとして、とりわけ中小企業にご活用いただきたいと考えています。



【「クラウドコンサルティングプラン」のサービス概要】

<特長>

・決算や借入の状況をビジュアル化。一目で自社の状況を把握できます。

・月に一度、専用フォームから財務に関するアドバイスを求めることができます。

・金融機関との交渉に有益な情報を持って臨むことが出来ます。


<価格(税別)>

クラウドコンサルティングプラン:月額5,500円(税込)※先着20社限定で3ヶ月無料


<詳細・申込>

https://lp.s-core.work/

https://vancreworth.com/service/s-core/


<その他のプラン>

Freeプラン:Webアプリケーションの利用のみのプラン。機能制限なし。

リアルコンサルティングプラン:Webアプリケーションの利用に加え、

面談もしくはZOOMなどのオンライン会議ツールを使ってのコンサルティングを月1回受けられるプラン。料金は個別見積もり。



■会社概要

商号  : 株式会社VanCreworth

代表者 : 代表取締役 鈴木 確

所在地 : 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6

設立  : 2013年6月

事業内容: ソフトウェア開発・販売、IT並びに財務のコンサルティング

資本金 : 200万円

URL   : https://vancreworth.com/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報