ONE TEAMで企業価値向上に取り組むためにユニ・チャーム...

ONE TEAMで企業価値向上に取り組むために ユニ・チャーム 全社員対象※1に 譲渡制限付株式報酬制度導入

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、社員一人ひとりが中長期の視点を持ち、全社員がベクトルを合わせて、5年後を見据えた企業価値向上にONE TEAMで取り組むために、このたび、役員及び全社員に、譲渡制限付株式報酬制度※2(以下「本制度」)を導入することにしました。

※1:ユニ・チャーム及びユニ・チャーム国内100%出資グループ会社籍の正社員及びシニアエキスパート 合計3,190名対象

※2:一定期間の譲渡制限が付いた当社株式を付与する制度



■本制度導入の目的

『社員の更なるモチベーション向上のインセンティブ』として、「社員一人ひとりの成長加速」を促すことによって「企業価値の持続的な成長」に繋げ、「社員の経済的豊かさ」を実現するとともに、株主価値の共有を中長期にわたって実現することです。



■本制度の概要

・2020年9月30日に社内資格に応じた株式を付与します。

・譲渡制限期間は2020年9月30日~2025年7月1日までの約5年間です。


UC画像01


■その他運用

5年間の譲渡制限期間中に新たに入社する社員にも、譲渡制限解除年度を基準に株式を付与します。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。