児童福祉施設へ衣料品を寄贈しました

株式会社マックハウス(東京都杉並区 代表取締役社長 北原久巳)は、社会貢献活動の一環として、いちごアセットマネジメント株式会社(東京都渋谷区代表取締役社長 スコット・キャロン)と共同で埼玉県児童福祉施設の皆様へ衣料品を寄贈いたしました。


当社で販売するカジュアルウェア※より、各施設毎に子供たちの性別やサイズ、好みの色などご希望をとりまとめ、1児童4点(カットソー:2点、アウター:1点、ボトムス:1点)、合計5,088点の衣料品を本年1月末に、弊社センターより各施設へ発送を完了いたしました。


こどもたちや地域の人々を笑顔にするために。

マックハウスは、これからも環境に配慮した商品開発を積極的に進めながら、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを進めてまいります。


※寄贈させていただいた商品は、商品価値があり実際に店舗で販売している新品ですが、前年度以前に店舗に投入を行った商品です。



取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報